【体験談】出会い系で会った、痴女ッ気のある美人な爆乳ぽっちゃり女。

出会い系であったぽっちゃり女性やおデブちゃんとの体験談を書いていて、反応が凄いのは爆乳ちゃんとの体験談を書いた時。

でっかい体にはでっかいおっぱいの方がバランス的にはいいけど、爆乳ちゃんと会ってHしても尻派すぎてどんなおっぱいしていたか思い出せない事も多々ある中、おっぱいが大きなデブ女性しか愛せないデブ専さんの反応が凄いのでおっぱい人気にはいつもびっくりさせられますねー。

今回の体験談は、ぽっちゃりって言っても80キロ~90キロはあったので僕の感覚でぽっちゃりなので一般的に見たら激デブですよねーw

セックス確定的な出会いじゃなく、相手も爆乳を武器にして男を釣ってきたのか男慣れした感じでHするまでがめんどくさかったぁ~~~~!!!

爆乳ぽちゃ女プロフィール

出会い系の爆乳ぽっちゃり女

セックス相手を探しているおデブちゃんと、友達以上の男性を探しているおデブちゃんを狙うんだけど、今回のデカチチぽちゃ娘は後者。ヤリマンでセックス慣れしている女性より、デートを楽しんで体型を楽しみながらセックスする流れが好きなんだけど、たま~にめっちゃめんどくさい女もいるのが難点・・・・w

ドライブデートしたけど、「ホテルいかない?」なんて誘えない雰囲気

Hの約束をしていない時はまずデートプランを考えて、その後ホテルまでの流れを考える。
最終目標がセックスなので、デートにお金と時間を費やしてセックス出来なかった時のがっかり感はハンパじゃないものがある。

それでもいきなり会ってセックスするよりは、仲を深めて意気投合したところでHした方が内容が濃かったりするから、セックス目的で出会い系を使うおデブちゃんより流れも楽しめるおデブちゃんを狙う事が多いんですが、今回は色々とめんどくさい条件を出されたので理由をつけてはごまかし、なんとかめんどくさいデートは回避できました^^

待ち合わせ場所へ迎えにいきデカチチ女と会う。

がっちりした肩幅から飛び出た爆乳。他の場所の肉付きもまぁまぁで、体型を見た感想は「舐めたい」「美味しそう」。体型は合格点なんだけど、美人さんだった事はデブス専としてはがっかりですね・・・・。

コースにしては安いランチを食べ(なんと奢ってくれました^^)、ドライブデート。
話しやすくて年齢も近いからか楽しいドライデート。

海岸をドライブデート

会話が楽しすぎて盛り上がるのいいんだけど、最終目標はラブホテル。
むっちりした太ももや、肩幅からデカチチへの女性らしいラインを見るとエロい事で頭がいっぱいになる。

なんとなく誘ったらいけそうな雰囲気しているんだけど、それを言わせない空気を作り出すデカチチ女。

隙とかちょっとぐらいあってもいいと思うんだけど、もう完全に相手のペース・・・・。

手を握ろうとしても「相手いるんだから」と断られ、「どこ行く?」と聞いても「ドライブでいいよと」まるで下心を見透かされたような態度をされ、そもそもねぇ~相手にいるの知っててこうやってドライブしてるんだから変な態度すんなよ!と( ゚д゚)

時間だけが過ぎていく・・・・。

たぶんね、出会い系を使ってHを楽しんでいる男性もこういった経験をされていると思うんですよ。

  1. ダメかもしれないけど思いきって誘ってみる
  2. 日を改めて、もっと関係を深めてから誘う。
  3. 諦める。

大抵はこの3つからの選択。
嫌われないようにHできる可能性を高めていくなら2ですよね。
でもねー、密室の社内で隣に座っているのは美味しそうな体をした豊満な女。
チンコだって、何回も立ったり縮んだり繰り返して金玉なんてもうパンパン!

エロスイッチが入ってしまっている男が、2や3を選択できるかっつーの!

デブ専の皆様答えは1ですよね?出会い系にはおデブちゃんはいっぱいいるし、また探したらいんですよー、って事で会話の流れや空気なんて関係なく「ホテルにいきたい」と正直に言ってみるとですね

私はいんだけど、彼女は気にならないの?

おいおいおいおい、男遊びにもほどがあるだろと。
今までの、Hはしませんよーみたいな反応と雰囲気は何なん?ってちょっぴりイラっとしましたけど、セックスできる事が確定したので忘れた。

ラブホテルに到着すると積極的になるデカチチ娘

すんごい勢いでラブホテルへ向かい、帰宅しなきゃダメな時間が迫っていたためご休憩は2時間。
助手席に座っている時にたっぷり観察していた見事な豊満ボディーを揉み揉みと愛撫する。

お風呂にも一緒に入り、先に入ったデカチチぽちゃ女の下着をチェック。ウヘヘ。
パンティーより、気になるのは腋の匂いがあるかどうか!上着の腋の部分をクンクンと匂うも、ちょっとだけ汗臭い匂いがするだけでワキガ臭はなし(´;ω;`)

がっかりしたけど、デカチチちゃんが入っているお風呂へ突入し、大きな浴槽の中で後ろから抱きつきHカップある見事な爆乳と他にブニュっとついた贅肉の感触を楽しむ。

ぽっちゃりさんのデカパイ

ブニュっとして柔らかい贅肉を掴んだり愛撫したりしながら、割れ目へ指を侵入させるとヌルっとw指に伝わる存在感抜群の大きなクリトリスを、ヌルっとした愛液をつけてはクルンクルン回し、左手で乳首をクリクリーっと愛撫していると、足をモジモジしだしギュッと体に力が入りイクデカチチちゃん。

余韻を楽しんでいると、クルっと体を反転させて今度は僕の体をペロペロ舐めだす。
近くで見れば見るほど美人な顔です。体はデブなんだけど、顔にはあまり脂肪がついていなくて綺麗な顔で上目使いとかしてくるし、これやられたら惚れてしまう男いっぱいいるんだろうなぁ~。

クリでイってエロスイッチが入ったのが、痴女的なリードを始める。

きつめの口調で「そのへ座って」と言われ、荒めの言葉遣いに「何のスイッチ入ったんだ?」って思ったけど、言われた通り浴槽の角部分に座る僕。

そして始まるすげーフェラ。お風呂に響き渡るジュバジュバとチンチンを吸うエロい音。
口の中に入っている亀頭を、何をやっているのかグチュグチュとめっちゃ気持ちいいいいいい。

お風呂からプカっと浮かんでいるように見えるデカチチちゃんの真っ白なお尻。
お尻はね、あまり大きくないんだけど四つん這いになっている体勢的に凄く綺麗に見えてエロい。

そんな光景を眺めながら、下半身が蕩けちゃいそうなフェラをされイキそうになったところで、ベットへ移動。

時間もないし焦りながらゴムを装着し、仰向けに寝たデカチチちゃんのアソコへと正上位で挿入。ますはゆっくりゆ~~くりと、根元まで突っ込んで抜けるギリギリまで戻すを繰り返す。段々喘ぎ声がでかくなってきて、ピストンスピードを速めていく。

僕は決して大きなチンチンではないんですが、太さがあってホテルにあるコンドームを使うときっつきつの場合が多い。今回もすげーきつくて痛いくらい。

目の前の色白ぽっちゃりボディーは最高なんだけど、ゴムがきつすぎて凄まじい速さでピストンしても圧迫されている痛みもあってなかなか出ない・・・・。

汗だくになりながら体位を変えたり色々したけど、ゴムの圧迫で射精を抑えられているような感覚。気持ちいいんだけどちょっとした痛みがあって出ないみたいな^^;

できればねゴム中出しで気持ちよ~くフィニッシュしたかったんですけど、最後はおフェラでフィニッシュw

3回は射精する予定だったのに、きっついコンドームのせいで時間がかかりすぎて口内発射一発のみの帰宅ですわ・・・。

—おわり—

Hカップの爆乳美人とのその後

フェラテクニックとスケベレベルは凄いので、セックスフレンドとして遊んでいましたが、デブスでワキガな女性なタイプの僕が、美人でワキガでもなくおっぱいが大きなだけな女性と続くはずも無く疎遠になりました^^

セックスになると爆乳の女性の方が触り心地いいし体型的にもエロいんだけど、やっぱりデカ尻なんだよなぁ~~~。

コメントを残す