彼氏が欲しいデブ女子の悩み相談。出会いの幅を広げてネガティブ思考をやめる!

恋愛したいデブ女子の相談
いや~嬉しいですね。こんな僕でも相談してくれるデブ女神がいるって事がまず嬉しい。

日本のどこかで太い指をパタパタさせて僕にメッセージを打ってるおデブちゃんを想像しただけでもキュンとしますわ^^

さぁそんなわけで今回のデブ女子の悩み相談はこんな感じ。

初めまして!りえといいます!
いつも楽しみにサイトを拝見させていただいてます(^^)soutaさんのサイトでは勉強になることや、はじめて知ることなど色々と得るものが多くてひっそりと楽しみにしてます♪

突然失礼とは思いましたが、今回は相談があってメールしました。
私は太っていることもあってなかなか出会いがなく、長く付き合うようなしっかりとしたお付き合いをする彼氏が出来たことがありません。出会い系以外で、長く真剣にお付き合い出来るデブ専の男性と出会う方法はあるでしょうか?または普段の生活で相手の男性がデブ専さんだとわかる見分け方?みたいな特徴はあるのでしょうか?soutaさんの意見を聞かせていただけたら嬉しいです。

一応、私のプロフィールみたいなものも書いておきます(^^)28歳で140cm台80kgです。

昔から激しい運動をしてましたが太っていて、俗に言う動けるでぶです(笑)あと、痩せようとして毎回ダイエットに挫折して少しずつ太ってるタイプのでぶです(笑)肩幅があって体型はsoutaさんの嫌いなりんご型です(;^ω^)

今まで、友達の紹介でお付き合いした人が1人とセフレみたいな付き合いになった方が2人いて、お付き合いした人とは3ヶ月でお別れしました。

その後、soutaさんの前のブログを見て興味を持ち、セックスも好きだったので、ワクワクメールに登録して、3人ほどセフレがいました。出会い系で出会った人だと、色々疑ってしまって真剣なお付き合いを考えられず、現在はやめました。
今も、誘われれば合コンに参加したり、飲み会に参加したりして新しい出会いはありますが、やはり相手にしてはもらえません。

長々と書いてすみません。お暇があれば、soutaさんのご意見をいただけると嬉しいです!どうぞよろしくお願いします。最後まで読んでいただいてありがとうございました!

すごく丁寧でこの後もちょっとメールしたんだけど、まじで礼儀正しい女性でこういうおでぶちゃんは幸せになって欲しいって心から思います。

でも難しい難しい質問で、かなり悩んだけどデブ専代表としての意見を!!

出会いの幅を広げまくって選択権を増やす!

りえちゃんの相談では、周りにいるデブ専さんを見分けてって話しなんですが、これはかなり難しい・・・・。まずデブ専男性はデブ専だって事を隠す人が多いですし、「デブ女性しか異性としてみれない」なんて公言してる人は本当に稀。

まぁ日常生活でデブ専だけをピンポイントで狙って彼氏候補として接しようと思ったら何年かかるかわからないし、お互いタイプだってあるだろうし性格も合わなかったりと一生無理かもしれない。

りえちゃんの場合は合コンなんかにも参加しているようだし、そういう出会いの場で中々お相手が見つからない場合は幅を広げるしかないですよね。

普通に生活していたら出会いないわけなんで、今の時代ネットという便利なものがあるわけだし出会い系サイトもそうですが活用しない手はない!

そこで僕ならって感じで、出会いをネットで求める方法を考えてみたんですけど。

本当は出会い目的で使っちゃ駄目なようですがデブ女子のツイッターを見ていると、集まっているのは同じような体型の女性や太った女性が好きな男性ばかり。

そこで日常の事なんかをつぶやいている内に、自分の事を良いと思ってくれるデブ専男性が集まってきてそこから交流できます。フェイスブックなんかもあるんだけど、そっちは個人情報が出ちゃったり友人との繋がりもあるだろうから、気軽に使うならツイッターの方がオススメ。

ただ自分の体型を良いって言ってくれる男性からの反応があって嬉しいのか、最初普通だったのにどんどん過激なエロ投稿をしちゃってるデブ女子を見かけます。結局エロ目線でしか見ていない男性ばかりなので、良い人を見つけたいと思ったら体型を晒すセクシー路線は絶対やめた方がいいです。

りえちゃんも過去使っていたようですが、手っ取り早くデブ専さんと知り合うんだったら絶対必要。ただそこから相手をセフレ化してしまったりするのはあなた次第です。凄~く女性にとってイメージが悪いかもですが、使い方次第。結婚した人も恋人できた人もい~っぱい知ってますし、「デブ」とか「デブ専」とかあまり表に出てこない人が集まりやすい場でもあります。

  • ⇒ブログサービスを使う

アメーバブログとかFC2ブログでもたくさん無料ブログサービスってありますよね。そこで自分の体型や気持ちを曝け出して書くことで、共感してくれる女性やステキだなって思うデブ専男性は絶対に集まってきます。

まさにこの変態ブログがそうなんですが、ここまでワキガを舐めるだの洗ってないアソコを舐めたいとか気持ち悪い事をず~~っと書いてるのに、そんな僕が良い!って言ってくれてメールをくれるデブ女性がたくさんいますし、出会いの幅を広げるためには使えると思います。

日常生活でデブ専をピンポイントで見つけたいなら、知り合いとか友人に「デブ好き人いたら紹介してぇ~」と積極的にアピールしまくるのが一番だと思いますが、なかなかねぇ~。

デブ専を見分けるって考えたら、やたら体を見てくるとかデブ専ならではの行動はありますがデブ女子にとっては笑いものにされてるって考えになっちゃいますし難しいですよね。

太った女子が恋をするなら、やっぱりお相手はデブ専男子しかいないでしょーって思う。でも書いたんだけど、体型も愛してくれるデブ専を求めるなら使えるものはぜ~んぶ使って、まずデブ専男性をピックアップしていかなきゃ始まらないんで、チャットでも掲示板でも出会い系でもな~んでも使って出会いの幅を広げる事が重要!

ネガティブすぎる精神をかえて恋愛に積極的に!

デブ女子ならではのネガティブ思考。

今回の相談者りえちゃんもそうなんだけど、やっぱり体型にコンプレックスを感じているせいで自信が持てないって印象を受けまして、まずそういう精神を変えなきゃ良いデブ専男性と出会えても恋愛を楽しめないと思う。

例えば僕が最も愛した⇒ミケポのNちゃん

ず~っとNちゃんの事が頭から離れないくらい大好きだったのに、「結局体目的」とか「デブと一緒に歩きたくないんでしょ」みたいな事を言われたり、何を言ってるんだ?って思った事がある。

デブ女子ってほんとーに考えすぎよね。

僕としては、デブが大好きで目の前にいたら裸の女が誘ってきているようなものなのでそりゃ男として体は求める。しかも愛情もあるからNちゃんとのHは最高の時間で、その快楽を求めてそりゃ何度も求める。

あと一緒に歩きたくないみたいな事を言われた時は、ただ俺の歩くスピードが速かっただけ。これは気遣いできない俺も悪いんだけど「あぁそういう風に思っちゃうんだ」って感じ。

中にはそういう男もいるのは事実だけど、そんな事をいちいち悩むくらいならんじゃ痩せようよって思う。

あと恋愛してもデブだから傷つくみたいな事を言う女性もいるけど、恋愛で傷つくとかデブ関係なしによくある事じゃん!すぐ体型のせいにするんですよね・・・・。んじゃ痩せろとw

そういう意味でも渡辺直美みたいな女性目指して欲しいですよねー。最近醜さハンパじゃねーけどw

デブ関係なしに普通の人達でもあるような出来事を体型のせいにして考えちゃってるよーじゃ、デブ道楽しめません!そういう女性は魅力的じゃないですし、結局そういう自信がない部分にわる~いデブ専さんにつけこまれて更に傷つく悪循環。

恋するための結論!

りえちゃんの悩み相談からあつ~く語ってしまったんだけど、結論は近くのデブ専さんを待つより出会いの幅を広げてた~っくさんのデブ専男性に会う!

そこからはあなた次第って事になるんだけど、僕だったらですよ僕がデブ女子だったら、自分の体型によだれを垂らして寄ってくる男達と会いまくって、もちろんHは気持ちいいから楽しむしそういう女としての人生を楽しみながらも、幅を広げる事で良い男もたくさんいるだろうし自分の事を心から好きだって言ってくれる男性とも出会える可能性上がりますしね~。

体目的がぁ~とか言うけど、Hしたらいいじゃん気持ちいいんだし。

体の触れ合いから始まる恋だってなんぼでもあるんですよーーー!

経験値を積んで、男を見る目も養って、自分を安売りせず、男と触れ合う事で綺麗になって、そうやってたくさんの人と会って行かなきゃ本当に良い人との出会いなんてデブ関係なくまず無理でしょー。

開き直って積極低になって人生として楽しむか、いつも通りの生活でたぶん現れない王子様みたいなデブ専男性を待ち続けるかですよね。

デブ女子ガンバ!!

コメント一覧

  1. 肉龍皇 より:

    他人との比較で劣等感を持って悩んでも自分を辞める事はできないのですから「肥満」=ハンデという考えは非生産です。なら、痩せる努力を代償として痩せるしかない。但し「痩せた」自分が望んだ理想通りになれるという保証はない。モテナイ言い訳を「太っている」に押し付けて拒食症を患う事にならないで欲しいです。せめて、好きな異性ができてから相手の好みを確認してから痩せても良いのでは。
    女性のダイエットの行き過ぎは「痩せる」事で今の満たされない自分が変われるという思い込み、言葉を変えればあるがままの自分を認められず、どこか自惚れ、思い上がって現実の自分を許せない心の病気を患っているのです。他人の期待や理想の為にあるべき自分を売り渡す必要はありません。

トップへ戻る