美人で爆乳だけど、ワキガなぽっちゃりさんとHしたよ!(マニアックなH体験談)

ワキガ女子の腋
マニアックな体験談いきます!興味のない方には不快になるであろう体験談なので、体臭マニアの方が楽しんでくれればと思っています^^

以前ワキガフェチの僕なりに⇒ワキガな女と出会う方法を真剣に考えてみた!で、股より固い腋のガードを緩めずにワキガ女子を見つける方法を考えまして、その方法を出会い活動しながら水面下で実行していましたw

ただね、ミケポ女子にはなかなか聞けんのよ。もしさ変な質問して怪しまれて嫌われたら、折角デブを見つけたのにそれまでの努力が水の泡になっちゃうでしょ?でも体重が70キロとかのぽっちゃりだと判明した場合は、別に断られてもいいから聞いちゃえって感じで聞けまして、そこで見つけた子が今回出会った美人のワキガぽっちゃりさんです。

耳垢大作戦で湿ってる事が判明しワキガ認定して、その子とHするまではワキガって言葉は一切出していません。

70キロもないかもなんで、いつもは書かない体験談ですがワキガ女性に敬意を払って、しっかり僕の体験談として残したいと思います!

美人なワキガ女子「スメル」ちゃんプロフィール

  • 名前~スメルちゃん
  • 年齢~24歳
  • 身長~150センチ台
  • 体重~70キロないかもしれん・・・・。
  • おっぱい~フワっとしたマシュマロ爆乳でエロい。
  • お尻~中途半端な大きさ。
  • 顔~整った美人さんなんだけど、可愛らしさもあり。絶対モテる顔。
  • 体臭~あま~いデオドラントの香りがしながらも、確実にワキガちゃん。

●出会ったサイト~ワクワクメール

●これから出会い系を始める方へ!⇒出会いを楽しめるための記事まとめ

プロフィールではすんげーデブアピールしていたのに、デブ専には女としてみるのも微妙な70キロあるかないかのラインという、いつもは即放流の流れになるぽっちゃりさん。

放流するならって事で、ワキガ大作戦を遂行したらビンゴ!こんな時は頭が凄い速さで回転するもんで、耳垢湿ってるよ発言までの僕の誘導はマジで神がかってたw

スメルちゃんはH相手を募集していたわけじゃないから、まず会って口説く事から始める。

ご飯とか連れてってくれるならいつでもーって言われて、ワキガの事で頭がいっぱいの僕は数日後会う事に。

美人でおっぱいが大きいとか、なんか微妙~~~

なんなんだろうね、この面白いくらいの恵まれない感。

ミケポでデブスでワキガでお尻が大きな女性がタイプなのに、ワキガって事がわかってあってみたら、美人で爆乳でお尻が微妙とか・・・・まじ俺呪われてるのかな。普通だったら貧乳でデブスでワキガちゃんの方が確率的に会えると思うんだけど。

それでもワキガフェチさんならわかると思うけど、定期的にあの臭いを異常なまでに欲する時がくるんですよ。まさに今がそれ。なんなら匂いだけ嗅がせてくれたらいいみたいな。

初日は居酒屋で食べて飲んでボディータッチして終わり。

体型はね芸能人で言うと森3中の黒沢を一回り小さくしたくらいかな~。でもめっちゃ美人可愛い顔で、胸とかパ~~ンって飛び出してて、でも全くそそらないって言うね・・・。

匂いも確認したかったんだけど、デオをしっかりしているようでま~~~~~ったく匂い無し。

そしてラブホテルでワキガチェックをするsouta

翌日のメールで「楽しかったね~、もっと一緒にいたかったね」なんて話したら、「全然泊まりもOKだったのにー誘ってよ~~」なんて言われ、そこからなんやかんやセックスデートが決まるわけですw

会ってすぐにでもホテルに行きたいけど、軽くデートして飯食べて一応流れだけは作って自然にラブホテルへ。

今の所、スメルちゃんからはデオドラントなのか香水なのかフルーツ系の香りがしている。

耳垢がドロドロしちゃってて、小学校以来耳かき使った事ない」ってスメルちゃんの言葉が、頭の中でグルグル回る。

さてどうやって攻めようかな。

色々考えた結果、考えすぎると動きが不自然になる事がわかったのでいつも通りいきます!

おっぱい凄すぎない?ちょいと触るよー

揉む。揉む。僕もスメルちゃんも無言のまま。

胸元から手を突っ込んでブラの中に指を侵入させて乳首をコロコロっとさせる。

すげーでかいし、感触もマシュマロみたいなふっわふわ~。

記憶ではこの時まだ勃起してなかったと思う。

ワキガ女子はデオドラントしていても、胸元を開けると香ってきたりするんだけどあま~い匂いしかしない・・・・。

あの尖った匂いはどこへいったのだろう。僕の大好きな鉛筆の芯のような濃い~匂いや、深煎りした珈琲豆のような大人な香り。汗と混ざって刺激臭になって鼻腔をツンツン刺激してくる感じがな~~~~~い。

ここからは特筆すべき事といったらおっぱいがマシュマロみたいで大きかったくらいで書くこと無し!!

ざぁ~~~っと飛ばしまして。

興奮してきたセックス後半に匂ってくるあの臭い!!!

おっぱいが大きいからといって何の事はなく、尻派の僕は淡々と愛撫し挿入へ。

ただ裸になってからのスメルちゃんの動きがどーも不自然なのに気付く。

今までHしたおデブちゃんでも、日常生活を送る女性でもワキガの人はあまり腕をあげない。

照明を暗くしてって頼んだら、腕を伸ばしたらいいのにわざわざ起き上がって照明ボタンを押す。

こっこれは!!!!

俺はよ~~~くわかってるよ!匂いを隠したいんだね。でも「僕の前では隠さなくったっていいよ。」って、やさしいような変態的なような言葉をかけてあげたい。

相変わらず腋周辺からはあま~い香りがしているけど、塗るタイプのデオドラントかな??

もうワキガである事は確信してるんだけど、デオドラント商品は口にいれるもんじゃないので発ガン性物質がいっぱい入ってるってのをどこかで見て、もし匂ってきても舐めるのはやめておこうw

挿入が始まるとやっぱり腕はぴったり閉じられていて、正上位で突っ込みながら覆いかぶさり「密着度を高めたい」からと、布団を被る。

これでワキガ臭を熟成させる環境が整い、ギュッと抱きしめながらズンズン突きまくる。

抱き心地はミケポ女子とは全然比べ物にならないくらい物足りないけど、ギュッとするとフワフワした爆乳っていいもんですね^^

だんだん汗ばんできて、ちょっと下がってもらおうと枕をずらそうとした時にあの匂いきたぁーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

濃くはないんだけど、でも香った瞬間に全身鳥肌が立つくらいの興奮で明らかに限界突破で硬くなるチンコ。

やべーよやべーよ。やっぱりこの匂い最高すぎる。

腕をとってバンザイさせようとするも、すんげーいやな顔をされたので、おっぱいを舐めるふりしながら腋方面をクンクン香る。だんだん匂いが強くなってくるのがわかる。

結局がっつり楽しめないまま、ワキガの香りで興奮しすぎて即発射になったんだけど、中途半端な匂いで終わっちゃったからムラムラが収まらず、その後4回頑張って最後まで腋に顔を密着させて香りを楽しむ事はできませんでした・・・・。

いつもなら汗の匂い好きとか言いながら、腋をクンクンしてこの匂い大好き!とか言っちゃうんだけど、それもできないオーラと言うか雰囲気が出てたので言えなかった。

デオしてなきゃ匂いは凄いっぽいけど、スメルちゃんの性格的に引いた上に怒られそうだったので楽しむのは今後も無理だなw

はぁ~。クンニしたり腋舐めして、腋を舐めながら挿入して、いっぱいセックスして疲れたら腋に顔を埋めて眠りたい。もちろんハードな匂いのワキガちゃんに限ります。

●出会ったサイト~ワクワクメール

●他の体験談を見る⇒デブ専管理人のHな出会い体験談まとめ

2 comments to this article

  1. しっぽ

    on 05/02/2015 at 22:50 - 返信

    出会う時間帯ってだいたい夜なんですか?

    その場合って夜いっぱいこってりラブラブしちゃうんですか?(^v^)

    • souta

      on 06/02/2015 at 10:21 -

      出会う時間は色々ですね。警戒されないように最初にランチでもって時は、土日とか仕事抜けて昼にランチしますし。
      Hの時は休みの日だったら昼とか、基本は夜が多いですけど^^

コメントを残す