結婚したいデブ女性に読んでもらいたい、デブ愛に満ち溢れた男の純情な感情とエール!

デブ女性との結婚を考える

世間的には、モテない、結婚できないイメージのデブ女性ですが、意外と彼氏がいたり結婚している人が多かったりしますよね。

スーパーで買い物していたらさ、体重140キロくらいかな、通路を占領するくらいの勢いで買い物をしていたおデブちゃんがいて、デブ専の礼儀としてまずは見て、軽く後をつけて目の保養をするわけですよ。てっきり一人だと思っていたら、凄くやさしそうな彼氏か旦那さんが現れて、それはもう楽しそうに買い物をはじめて、「こういうのいいな。したいな。」って心から思った。

帰宅して冷めた惣菜を食べながらPCを開いて、コメントきてるかな?とデブ専るーるーを開くんですが「何やってんだろ」と涙が出ちゃいましたよ・・・・・。理想のデブ女性を探すためにはこれしかない僕のスタイルではありますが、普通に好きなデブ女子とああいうのがしたい!

そんな中で、デブ女性から重めな結婚相談メールが届いていて、色々と考える。

一人でも多くの男性に自分を知ってもらう事が結婚への近道

世の中、明らかに見た目で格差が生まれるから不平等って言えばそうだよね。「男なんて見た目で判断しているから私みたいな体型は相手にされない!!」と、怒っているおデブちゃんですらイケメンがいいとか言い出すからそんなもん。

ただね、僕みたいに、それはもう口がポカーンとしちゃうくらいのデブスちゃんが魅力的とガチで思う男もいて、デブ女子で言ったらデブ専ね。そういうコアなファンと出会えたら一瞬であなたは、その男性にとって世界一のアイドルになっちゃうんです。何度か書いていますが、あなたが思う魅力的な男性像が、僕らにとってのデブ女性なので。

そういう男性が多くなく、会ってもそこからはタイプもあるので、一人でも多くの男に会って数をこなすしかないのですが。

それとさちょい前に、「デブ専って細い女性に相手にされないから、仕方なくおデブちゃんに行くしかないって聞いたんですけど・・・・」って言われまして、おいおいちょっと待ってくれと、そもそも細い女に興味ないし、細身好きの男がおデブちゃんを好きになる確率は相当低い。若い子好きな男性が若い子に相手にされないからってお婆ちゃんにいくようなもんですよ!

結婚したいなら内面より、ありのままの外見で勝負!

おデブちゃんは内面より外見で勝負!

内面を知って、徐々に恋愛感情が芽生えるって事はある(きれいごと)。ただある程度見た目がタイプだった時に起こる事なので、ほぼ外見で決まっていると言っても良いと思う。おデブちゃんとの出会い体験談では、いつも楽しそうにしている僕ですが、見た目でテンションの違いはかなりある。

出会い相談の中でも、デブ女性のテンションを見ると、ほぼ外見で判断しているし。外見がタイプだと、内面の良さが更に魅力を引き立てる事はよくある。

太っていても大丈夫ぽっちゃり好きデブ専、この3パターンの人種を相手にする事が前提ですが、見た目で判断している以上、ファッションや清潔感、見た目の女性らしさは磨く事は必要だと思います。

外見を磨くと自信に繋がって、心の余裕が生まれるのかそれが内面も磨くでしょ?体型がコンプレックスすぎると、それはダイエットするしかない。けど出来ないの知ってる知ってる^^だから今のままでいいから外見磨きまくって~。

僕みたいなデブス専には、痩せられるのと綺麗になる事は困りますがw

自分に自信が無さ過ぎて、性格が捻くれて、暗いデブ女性は結婚できない

たくさんのデブ女性と交流してきた僕が感じるタイプは

  1. 人の痛みをわかっている人
  2. 完全に捻くれちゃってる人
  3. 自信の無さからくる人見知り
  4. 暗い
  5. 明るすぎる

一番感じるのは、やっぱりデブに厳しい世の中なんで、色々な経験を経て人の痛みをわかってるやさしい女性が多いかなと。嫌な事を経験しるからこそだよね。そこから捻くれちゃうパターンもあるけど・・・・・・。デブ愛好家から言わせてもらうと、デブに厳しい世の中とかクソみたいだよ!!!

ただ普通に考えて性格が捻くれて暗い人は魅力がないんで、該当する女性は修正作業入りましょう!!たぶんこれを読んでるだけでもちょっと元気出てくると思うんだわ^^ 一番は身近にぽっちゃり好き女性がいると良いんだけどね~。

そこは数で勝負で^^

性格だったら仕方ない部分もあるけーどーも!やっぱり、結婚したい、彼氏が欲しい、楽しい人生を送りたいと考えるなら、社会で生きていくための努力や変化は必要。愚痴ったり世の中に文句ばかり言っているようじゃダメです。

同じデブでも体重で変わる出会い事情

デブと言っても、70キロくらいから200キロまで幅広く、こうなると結婚に向けての出会い事情も変わってきます。色んな体重の女性が見てくれていると思うので、デブ専目線で解説しますと。

  • 70~80キロ~ぽっちゃり好きや、少しくらい太っていてもOKな男性がたくさんいるので、この辺の体重の女性はチャンス作りにそこまで困らないと思います。
  • 90キロ~100キロ~見た目的に完全にデブと認識される体重ですね。肉付きが多くても、顔や体型にかろうじて女性らしさを感じるギリギリの体重で、ここからはぽっちゃり好きかデブ専男性を相手にした方が良いですね。
  • 100キロオーバー~ここからは重ければ重いほど一部の男性に強烈にモテます。細い女なんかに見向きもしない、本物のデブ専男性を相手にするべき体重。

それぞれ出会いのチャンスの数は違いますが、色んな男性がいるので、それぞれ出会いのチャンスも結婚できるチャンスもあるんです。

個性で勝負して、あとは太っていてもOKな男性とたくさん会うだけで結婚は可能!

おデブちゃんの個性

正直、細身な女が好きな男相手におデブちゃんが内面で勝負なんて、はっきり言うけど無理がある。無理があるどころか、返り討ちにあって心をズタズタにされる可能性も^^;やさしい男性なら、軽く相手はしてくれると思うけど、やさしさに惚れて片思いで終了して、それもまたズタズタ。

それなら、自信満々の個性で勝負できる太っていてもOKな男性と、たくさん会って体型と個性を好きになってくれる男性を待つしかない。(女性磨きは必要)

40代のぽっちゃり女性が始める出会い活動!1年ちょっとで彼氏ができて、更に1年かけて結婚までした道のり。

出会い相談の流れで、結婚されたデブ女性はいっぱいいるんですが、その殆どがやっぱりぽっちゃり好き~デブ専。細身好きの男性を追っ掛けた女性はズタズタ。内面を好きになってくれたかと思いきや、付き合ってみると本当はぽちゃ好きだったりと、体型を受け入れてくれる男性と知り合う事がまず大事。

おデブちゃんには結婚に向けて動いて欲しい。そしてデブ専さんにはおデブちゃんにやさしくあって欲しい

一度結婚に失敗している身として、結婚には冷めた考えを持っていましたが、心と体、そして形式上だとしても繋がっていたいなと思った今日この頃。僕みたいなマニアは、いつ良い出会いがあるかわかりませんが、一度きりの人生なんで、やっぱり妥協せず楽しんで生きたい。

そして、色んな目的で相談されるデブ女性がいますが、結婚をしたいと考えている女性は生活、自分、すべてを見直す勢いで動いて欲しい。

最後にデブ専さん。色々気にして、モジモジしちゃってる気持ちはわかりますが、デブが好きなら徹底してデブ好き人生歩んだ方が楽しいですよー。僕は38歳ですが、特に若い男性!世間的に言いにくい状況はわかりますが、無駄にした時間はほんともったいない。

デブ愛を伝えて、やさしくして、それがおデブちゃんから返ってくると、もっともっと魅力がわかって、周りの目なんて気にしてたのがアホ臭くなるから^^

さて、それでは30歳ミケポちゃんとのデートの準備を始めま~っす。色々考える事もあって、限界まで恋活、ベットイン、更新頑張っていきますので~。

コメント一覧

  1. 肉龍皇 より:

    100kgOVERの女性と結婚する場合「結婚」という名目の形式をとった隷属関係が頭の中に浮かびます。マゾ的にはデブ女王様に隷属し奉仕する光景、サド的にはデブ女性を家畜として「飼い養う」光景にしか見えません。正直太りすぎな女性が共同生活に置いてどこまで動いて家庭での仕事や作業に従事できるかが疑問であるからです。もちろん、立派にこなす女性もいますが、どっか歪んだ脳みそで考えた場合『こんなのがいい!』って妄想も込めて結婚という隠れ蓑を用いて危ない関係の永続化を期待してしまいます。
    たつみひろしセンセーの「妖女たちの乱舞」に収録された「被虐の輪廻」というマンガの中で好きになった男からマゾを理由に結婚できないと告白された社長令嬢が『お前と私の場合結婚じゃ無く女王が奴隷を飼う誓約儀式よ』というシーンがあるのですが巨デブ女性にそういうセリフを言われたい願望はありますね。
    男は見た目で好き嫌いを判断します。だからエロ本やエロDVDに関心があります。視覚で訴えかける魅力がモノを言います。だからこそデブな女性に惹かれる男は「太った見てくれ」が大好きなのです。太ってるからダメなのじゃ無い!太っていないとダメなんだ!だから太った自分に好意を寄せる男子と対話する時間と回数はできるだけ持った方が道は広がるのです。もちろん変態も多いですがそれに触れることで自分の可能性や気づかなかった性癖に気づいて意外と幸せなカップルになれる可能性があるのはSOUTAさんの報告にもありますよね。

    • souta より:

      デブ体型を一部の男性に思う存分アピールして欲しいですね。変態が多いのは確かだと思うんですが、マニアックなプレイの良さに気付いたら、ノーマルなセックスに戻れなくなるくらい興奮度も快感も大きいですからね~。快感を共有できると心と体の繋がりも大きくなりますし^^

  2. デブ専のスカトロを より:

    いつも楽しみにルールー見ております。
    私にもこれから付き合えそうな肥満女性から連絡がありました。

    まだあっていませんが結婚したい外見です。

    先生教えてください。

    祖チンの心が弱い僕ですが、これからどうしたら
    彼女と明るい家庭が築けるでしょうか?

    • souta より:

      スカさんありがとうございます^^

      もう外見で決まっているんですねw 大きすぎると痛い、小さすぎると満足しないと言われていますが、くっついてイチャイチャしている時間や愛撫に時間をかけると夜の生活の満足度は大丈夫じゃないですかね。男の多くが早漏なんで、立派なアソコを持っていても時間が短い傾向にあるし、それを他で補って愛があれば大丈夫だと思いますよー。

    • デブ専のスカトロを より:

      彼女できそうだったのですが、怪しい雲行きです。

      なんでころころ言うことが変わるのでしょうか?女は

      デブ女性は、かなり自分の感じで、人を踏みにじります

      これまでの経験です。

      きちんとしたデブ女性おらんの でしょうね

      寂しい話です

      本当にデブ女性好きなのに

    • souta より:

      中にはステキな女性もいますよー。デブ女性と言うか、女心と秋の空って言われるくらい、男性には理解できないくらいコロコロ変わりますし、女性からしてみたら男性も同じような感じなんだと思います^^; 

  3. アズ より:

    私は巨デブの長身熟女です 笑笑
    結婚歴は5回あり6度目の予定です笑笑
    若い頃は痩せ型でしたが段々とデカくなり後半2回の元旦那はデブ専ではありませんが普通に女性として扱ってくれましたよ! 今の彼氏もデブが大嫌い!って人でした 言えないだけで意外に若い子で
    緩んだ体がエロぃ!って内心思っている子いるみたいですよ!
    普通に気取らず自分らしく生きていればノーマルさんも恋愛対象としてみてくれます デブ女子のみなさん!卑屈にならず自分らしく楽しく恋愛しましょう!

    • souta より:

      えーー6回目ですか^^; 

      弛んだボディーぽっちゃり好きは多いですからね。ノーマルの男性が見てくれているとほんとありがたいのですが、男の感覚だと考えられないんですよね・・・・・。ノーマルな男性と結婚したとしても、性の部分での不満が男性はたまりそうですし。うまくいかないケースをたくさん見てきているんで。これは男の意見ですが。

      年齢が高くなれば内面で見る傾向が強くなったり、6回も結婚できているアズさんの、そもそもの女性としての魅力が大きいだけのような気がしなくもないです。ノーマルな男性にアタックして、心無い事を言われてボロボロになってるデブ女性を凄い数見てきているので、卑屈になっては欲しくないのですが、やっぱり体型を受け入れてくれる男性とってのが男の意見だったりしますね^^

  4. ばぶ より:

    この前会ったAV女優さんに 「ぽっちゃりな娘が好き」って言ったら、「じゃあ病気などでガリガリに痩せたらどうするの?」とか言われたことがあるので結構難しいんですよね…
    もし逆にスレンダー女優に対して「くびれがすごい!」って言ったら「じゃあ太ったらどうするの?」とか返答は絶対返ってこないと思うし。結局はかなり気にしてるのかなあと。
    その時は全作品持ってること、本当に好きなことをアピールしたり趣味の話等別の話題を振ってなんとかなりましたが。

    • souta より:

      気にしてますよね^^ 

      結局、特に若い男性だと、性欲がある限りは見た目でHできるかできないか。興奮するかしないかで判断している部分が大きいですよね。そこを内面が好きになったとか綺麗ごと言っちゃいますけど^^;

      ただ最初は性欲的な部分で見た目から入って好きになったとしても、その後に愛や絆が深まって、もし病気でガリガリとか体の事を考えてダイエットせざるを得なくなった仕方が無い状況だった場合は、自分の事より相手の事を考えていると思いますね。稀に性欲優先が勝ってしまう人もいるかもしれませんが・・・・・。

  5. アズ より:

    6度目予定のアズです 私も心無い事言われましたよ
    傷つけられてボロボロの女の子の気持ちよくわかります
    たまたま私の住んでる地域は田舎の為かデブ専さんに中々会えませんでした 私なんてスリム好き男性には相手にされる訳が無いって思ってたから 何時も構えてて ただそんな場合でも友達付き合いが始まりそこからって感じがほとんどでした だからsoutaさんみたいに熱烈に抱きたい!って迫られた事なんてほとんどありません
    私は運が良かったんですね 笑笑 でもsoutaさんみたいに情熱的に抱きたい!って言ってくれるデブ専さんに六回目が来る前に一度でいいから会ってみたいなぁ 色気のある思い出欲しいです
    44歳 169センチの ミケポ バツ5 需要ありますように 笑

    • souta より:

      自然の流れからの発展が多いんですね~。アズさんコミュ力も高そう^^
      ミケポで5回も結婚されて情熱的な人はいなかったんですか^^; 44歳 169センチの ミケポとかがっつり僕のタイプすぎる~。

  6. アズ より:

    よろしかったら 思い出作りにご協力ください 笑
    本物のデブ専さんに情熱的に‥ 笑笑
    私はノーマルさんのエッチしか知らないので‥ 妄想しちゃう

    • souta より:

      僕もノーマルなんですけどね^^ ひとつひとつのプレイの時間が長いだけなんです~。

  7. ばぶ より:

    返信ありがとうございます。その女優さんとは撮影会で計3回会っていますが楽しくやれています。安心してください。

    話変わってSoutaさんに質問してきた女性の話ですが、
    >>「デブ専って細い女性に相手にされないから、仕方なくおデブちゃんに行くしかないって聞いたんですけど・・・・」

    このイメージはおそらく、『脂肪という名の服を着て』という漫画から来てるんじゃないでしょうか。確かデブな女相手なら見下せるからという理由で太ってて自信のない主人公に寄ってくるという男キャラがいたと思います。質問した方はその漫画を読んでいたのではないでしょうか?太った女性なら気になる可能性が高い題材ですし。

    世の中には漫画に限らず世界仰天ニュースのVTRとかもですが、とにかく「太ってたら周囲から蔑まれる存在になるだけ!頑張って痩せなきゃダメよ!」って趣旨の物語が多くこの男キャラもそういう意図で作者が出したんでしょうね。本当に頭にきますが。

    後『ぽっちゃれ』という、太った主人公がイケメンに愛されたと思ったらそいつはデブなら誰でも良いデブ専で他に何人もデブな彼女を作ってたから頑張ってダイエットして見返してやる!って内容の漫画もありました。質問した方はこの漫画も読んでいた可能性もあります。

    特にぽっちゃれは読んでて本当に不愉快でした(人生で読んだ漫画の中で一番嫌い)。騙された主人公に対して「デブ専とかwww最強すぎるwww」って煽る幼馴染の男のセリフ(一時期ネット上の漫画広告でもあったからかなり不愉快だった)が本当にムカついた記憶があります。明らかに作者はハーレムを作る男というよりぽっちゃり好きの男を目の敵にしてる感じだし。

    当時はラファーファとかが出た時期なので「ぽっちゃりがモテるなんて絶対にない!ダイエットするべきよ!」って逆張りで描いたのかもしれませんが…

    逆にこの作者がこのブログや以前私が紹介した『たかまれ!タカマル』のようなぽっちゃり萌え漫画を見たらどう思うのかは気になりますが。「デブ専とか体目当てなだけ!本当の愛情はないに決まってる!」とかマジギレするのかなあ。痩せた女性を好む男も体と愛情両方を見てるところは変わらないだろうに何故わからないのか呆れますが。

    はあ、愚痴ばっかですいません。本当に嫌な気分になったのでこんな漫画のことなど忘れてぽっちゃりな娘に癒されたいですね。ラファーファ買いに行きます!

    • souta より:

      ぽっちゃれって不愉快なんですね・・・・・。そもそも女にモテないからってデブ専になったわけじゃないんですけどね^^;気付いたらただただデブ女性が好きになっていただけなのに、例えば渡辺直美もそうですが、メディアとか雑誌とか影響力のあるとこで、そういうイメージを作られてしまうと迷惑ですわ。

      ラファーファ買ってるとか、まじでデブ愛感じます!

  8. 肉龍皇 より:

    変態要素が強いだけで確実に変態プレイを要求されてもこまりますよね(笑)
    「太ってる女性に異性として魅力を感じてる」時点で一般人から「変態」扱いされますが、感性の相違なのだから理屈で説明できるものでなし、本当に「そう感じる」心があるとしか言えません。あえて理屈つけるなら「太った見てくれに強烈な性衝動を肉体が感知した」なのです。もっといえば「DNAが恋した」なのだと。 あるいはデブ女性で初体験して肉脂肪に溺れる快感が刷り込まれ痩せてる女性に興味無くなったとかなら面白いのですが。
    明石屋さんまのコンプレックス芸能人番組でアンドーナツ率いる素人デブ女性たちが『痩せたらモテる』から痩せたいと言ってましたが、痩せていてもモテナイ女性に喧嘩売ってるのかと思いました。つまり基礎となる自分は美人だという自惚れを持った者の傲慢発言なのです。『じゃあ、論より証拠痩せてみなよ!痩せる努力と言う「対価」を払う覚悟と実行力もないのに「美人になった自分」を主張するなんてオコガマシイ!』と言いたい!太っていても妬みや不幸の責任転嫁しないで自分にとっての幸せが何か理解してる女性は笑顔でいられるので益々人を惹きつけられるのだから。あと、「モテる」というのを『無条件でタダでチヤホヤしてもらえる』と勘違いしてるのも愚かです。『チヤホヤされるのは後払いの見返りを期待されてる』から。レディーファーストとか騎士道の根底にあるのは『スケベな下心』であり『貴女はそれに応じて支払う覚悟と能力がありますか?』が問われます。それが解らなかったばかりに恨みを買って殺される事もありえるのですから。

    • souta より:

      「DNAが恋した!」まさにそれですなぁ。スケベな下心w  

      肉龍皇さん厳しい~~w でも肉龍皇さんみたいな人がデブを愛してる人なんだと思いますわ。安藤なつちゃんなんかは、僕にとって見た目が魅力的で、もちろん下心も込みの見方をしているんですが、やっぱりそういう一面を知って少し気持ちが冷めるって事は、最初は性的な目も込みでの見た目がタイプでも内面も大事ですよね。

  9. ばぶ より:

    私は肉龍皇さんのいう「痩せたらモテるから」と言ってる安藤なつを始めとする女性達はそんなに悪いとは思いませんね。
    だって幼少時から「太ってたらダメ!痩せたら幸せになれるよ!」って価値観で育ってきたんだからそう思い込むのはある意味当然というか。
    実際は痩せててもモテない人もいるとかそういう所まで考えが足りてないだけだろうし、「痩せたら少なくとも今よりはマシになる」という考えなのかもしれないですしね。
    そもそも番組側が台本で言わせてるのでは?素人女性はともかく安藤なつは仕事上痩せる気は絶対ないでしょうし、本心で言っているとは思えないのですが。

    というか「じゃあ痩せる努力をしてみろ!出来ないんじゃお前はダメだ!」とか上から目線で自尊心を傷つけるからますます暗くなってしまうのではないでしょうか。ちょっと肉龍皇さんは配慮が足りてないと思います。素人女性が現在ダイエットを頑張ってやっている途中である可能性を全く考えてないですよね。それで「太ってても明るく生きろ、それが正しい」とか偉そうに説教しても説得力ないですよ…

    後Soutaさんは私の怒り方に少し引いてるみたいですが、『痩せている女性が真に大事に愛される。デブ専の男は異常者でクズだから頑張ってダイエットしないと』といった偏った価値観で描かれているからその漫画に怒っているんですよ。まあ不愉快かはともかく別人のように痩せた女性を讃える話なのでSoutaさんが見ても面白くはないと思いますが…

    反応見てるとぽっちゃり好きやデブ専の方々は趣向を悪であるかのように攻撃されてもあまり怒らないのは不思議ですね。腹たつのは私だけなのかなあ。それだけ私自身がぽっちゃり好きだという証でもあるのかな。

    ちょっとここ最近は何かに怒るようなレスが多くてすいません…ただどうしても主張したかったので書かせて頂きました。

    ラファーファはももさんってモデルさん(バービーと一緒に表紙も飾ってる)が凄い好みです。
    上戸彩やももクロ緑のような可愛いお顔で80kg台って所がたまらないです!Soutaさんはチャグさん(120kg台で既婚者)が好きそうかな。

    • souta より:

      確かにテレビでの発言ですし、デブに厳しい日本の事を考えるとそうなりますよね^^; 怒るというか諦めてるとこがあります・・・・・。考え方は人それぞれ違うとは思いますが、デブ専にしかわからない気持ちがあって、それはたぶん僕もばぶさんも肉龍皇さんも一緒だと思います。僕の場合はどんなに偏見の目で見られたとしても、ステキだと思うおデブちゃんがいてくれるだけで幸せなんで、ブログでネタにする事はありますが基本他の意見なんてどうでもよくなってます。

      色んな意見があると思うので、何でもどんどん書いて下さいよ~^^

      5月号ですかね?綺麗なぽっちゃりさんですね~。チャグさんは120キロ台でこの雰囲気は確かにステキだと思いますわ!でも僕は本気のデブス専なんですw

  10. 芭月 より:

    はじめまして。
    サイトを見させていただいて、ほんとうに勇気をいただけました!
    わたしは現在100キロオーバーで、幼少期からずっと太っていて、見知らぬ人からも「気持ち悪い」や「デブすぎてやばい」など、すれ違う度に言われ続けてきて、でぶ専の人なんていないんだろうなと思って今まで過ごしてきました。
    ですが、こちらのサイトへたどり着き、記事など読ませていただいて、涙がでるほど勇気をいただけました。
    本当にでぶ専の方がいらっしゃるんだなと思えました。
    自分磨きを今まで以上に頑張って、今の自分で精一杯にがんばっていこうと思います。

    たくさんの勇気をありがとうございます!

    • souta より:

      芭月はじめまして。一部おかしいのはほっておいたら良いと思いますよ。我慢できなかったら、痩せたら変われますしね^^
      ただ、僕らのようなデブしか愛せない人種もいますので、今のままでいてくれたら一部の男子が癒されるかなと。

      こちらこそコメントありがとうございますね。

  11. 音羽 より:

    結婚までは望んでいないけど、ちゃんとした恋愛したいなぁと思ってます。
    そして、生涯のパートナーを見つけたい。

    最近、複雑な関係の大好きな人にフラレちゃって、ちゃんと前を向きたいと思ってます。
    そうたさん、一度メールしたことがあるんですけど、またメールを出してもいいですか?

    • souta より:

      僕でよければいつでもいいですよー。生涯のパートナー探しとなると、時間はかかると思いますが頑張って下さい!

  12. 肉龍皇 より:

    ぱぷさんの仰る通り私は辛辣で酷い事を言ってます。痩せないと価値を自分に見出せないからといいつつ「私は本気を出してないだけ」と言い訳して心の安定を図ってるならプライドを口にしても「あなたのワガママでしかない」といってるだけです。太ってる事自体は悪くないのに(むしろ歓迎!デブ専的には)妬みやヤッカミで自己憐憫してる様に「甘えてる」といいたいのです。
    もっと分かり易く例えるなら「夏休みの宿題をサボって泣きを見るのは自業自得。痩せる努力もサボって至った結果なのだから言い訳する資格なし」ということです。助けてくれるドラえもんは居ないのです。だから自分の選択肢に後悔するなら「今を基点にやり直す」しかないだけです。私はデブ女性の見てくれが大好きです!やり直さなくてもいいと思いますが「痩せたい」と願う者を引き止める気はありません。それを成し遂げる難しさを理解せず「タラレバ」言って動かないなら説得力無しです。
    『「勉強、勉強」ってうるさく言わないで欲しいな!僕だってうるさく言われるからやる気なくすんだよ。もっと自分の子供信用して欲しいな』と親に大見得切ったのび太が『わかった、好きにしなさい』といわれた途端『じゃあ、遊んでくる』という態度をとって親に大激怒され家出する話がありますが行動もせず結果も見せない者に信頼は無く、自分の言い分を聞いて貰える余地も無いのは「痩せたら」を口にして努力しないデブ女性も同じです。太っていても幸せはあります。おいしいモノを欲望の赴くままに食べて感じる充足感が。今の幸せに
    感謝せず「痩せてる女性」の「他者からの羨望と憧憬」という幸せすらも欲しいと願うのが欲張りで対価を弁えない貪欲なのだと。全ては手に入らない。得るために失い支払うものとそうしてでも得るものは何かを自己責任で選択する権利だけがあるのです。

    • ばぶ より:

      いちいちあれこれデブ女性に偉そうに上から目線で説教する前に自分が何か頑張る方が大事だと思いますけどね。
      特に他に何もいうことはありません。
      以上です。

    • souta より:

      はぶさんまぁまぁ^^ 文字なんできつめに感じる事もあるかもしれませんが、僕はもちろんですが肉龍皇さんもデブ愛は相当なので^^;

  13. 肉龍皇 より:

    「タラレバダイエット」って番組で「(自称)痩せたら有名美人芸能人」な素人デブ女性が集まって8人選抜する為の会場に集まったデブ女性みて『痩せなくていい!痩せたら勿体無い』と感じました。だらしなく垂れた巨腹、折り重なった背脂、パンツから肉はみ出てる尻、かぶりつきたくなるブヨブヨの太腿、マルマルで福福しい頬肉、タプタプの二重アゴ、見るからに「美味しそう」な肉脂肪の塊を纏ったデブ女性が野暮ったさ丸出しで眼福眼福!動く度に波打ち揺れる肉脂肪と発生する汗と熱気で鏡が曇り床が滴る汗で濡れるあの会場自体がデブ専にとっての楽園に感じました。特に「自称 痩せたら綾瀬はるか」といっていた「辻 はるな」と名乗る90KG台の主婦などは『もっと太らせたら福森亜美ちゃんになる」見てくれをしていて『この会場のデブ女性を今以上に太らせた方がデブ専には絶対得!』と思いました。
    勿論痩せたくてオーディションに臨んでるのだからデブ専の勝手な理想を押し付ける気は無いですがデブ専にはデブ専目線での魅力の感じ方があるのも事実。
    この企画でダイエットに成功して理想の自分になれたなら後はそれを維持する為にコストを支払い続けることをしなければという問題が残りますが「後は貴女自身が決める事」。元少年隊の東山さんみたいに自己管理してその姿を維持する生き方に幸せがあるのか、少し太っても美味しいものを食べ楽することに幸せがあるのかは自分が一番わかっているのですから。
    ただしどちらを選んでも得られないものがある事にたいして決して愚痴らず妬まないヤッカミを持たない事が大前提です。

    • souta より:

      僕らからしたら逆ですからね^^ たぶん半分以上がリバウンドするはずなんで大丈夫ですw

トップへ戻る