経験人数が少ないめちゃくちゃ美人なデブ娘にHを仕込むの巻き

出会い系と言えばデブ女性が多く、もちろんブスも多い。でもたま~にだけど「えっ」ってびっくりするくらい可愛かったり美人だったりする子もいて、今回の体験談は出会い系なんで使わないでも男が寄ってくるじゃ~んって感じで美形なおデブちゃん。

可愛らしいデブ

掲示板に書き込みをして、書き込んだのも忘れた頃に返信がある。それが今回会った美人なおデブちゃん。

最初は警戒しているのかアドレス交換も拒否されて、無理かななんて思っていたら「やっぱりメールくらいなら大丈夫です」となんとかメールをスタート!

かなりのんびりやさんなのか、返信がおっそいおっそい。メールするのがめんどくさい僕にとっては、質問に対してまともな返信が返ってこないのでかなりイライラしてました。

美人なデブのプロフィール

とにかく、デブだけどこんな美人顔の女が出会い系サイトを使っているんだぁ~ってびっくりした記憶がある。僕はデブスが好きなのでタイプではないんだけど、清潔感たっぷりの見た目で経験人数も一人とか仕込みがいのあるおデブちゃんでした。デブ専じゃなくても顔だけで惚れる男がいっぱいいそうな感じ。

デブ美人と待ち合わせ、そしてホテルへ

警戒心が強いおデブちゃんだったけど、「会おうよ」と誘ってみると意外にも会ってくれる事になる。

アポ当日。

ちょっと帰宅ラッシュとぶつかり、人で溢れかえる待ち合わせ場所。到着したことをメールで伝えると、美人デブちゃんも到着しているようで、人ごみの中を探してみると、聞いていた特長や服装にそっくりな女の子を発見!

清潔感がある黒髪のストレートヘアー。体型はもちろんデブ。そんな事より顔が綺麗すぎることにびっくり!目元が濃い感じで本当に綺麗なデブだなぁ~。

声をかけてみるとやっぱり美人デブちゃんで、助手席に乗ってもらい発進。

かなり人見知りらしく、なんとか会話を盛り上げようと頑張るけどなかなかねぇ~。ブス顔がタイプなんだけど、見とれちゃうくらい綺麗な子だ。

ちょっとずつだけど、慣れてくるとシモネタでも何でもOKな明るい子で、会話が盛り上がってきていい感じだ^^

出会いマック

途中でマックのドライブスルーでハンバーガーを購入し、海が綺麗に見える海岸をドライブ。

車をとめ綺麗な海を眺めながら、だんだんいい雰囲気になってくる。

ここだ!と思い、手を握ってみると嫌がらない。勢いあまってキスしてみても嫌がらない。キスをしながらチチを揉み揉みしても嫌がらない。チチから手を下へ下へと移動させていくと・・・・・・・さすがに駄目だった~~w

ごめんね

慣れてないし場所が・・・・^^;

もーここまで来ちゃったら我慢できない!思い切ってラブホテルへ誘ってみると、明るく「はい!」って返事にびっくりしちゃったけど、やったぁ~~~~~~~~~~~~!

近くにあった空室だらけのホテルへ車を突っ込んでお部屋へ。

経験が殆どない美人なおデブちゃんを体中を舐めて愛撫

部屋に入ると早速、キスをし柔らかくてフワフワな体を触って楽しむ。張り裂けそうなジーンズの太もも部分を擦るように愛撫する。お尻の割れ目にジーンズがグイっと食い込んでいて、蒸れや匂いマニアの僕にとしては割れ目に顔を埋めて深呼吸をしたい^^

首スジを舐め、真っ白でプルンとしたおっぱいを取り出し乳首を吸う。

ジワっと口の中に広がる汗の味。匂いや味で更に興奮が高まっていく。

出会い系であった初めての女性は、一応性病予防としてクンニはしないって決めているんだけど、経験人数が一人だし初々しい感じで大丈夫だろうと股に顔を埋める。

最初は嫌がられたけど、股部分に顔を近づけていくと生暖かい湿度たっぷりのエロ~い香りがしてきたので、力ずくで顔を埋める。

なんていうんだろう、肌と肌の密着度が高いデブ女性ならではの汗ばんだメスの香りと、微かに香るおしっこ系の匂い。頭がポーーっとしちゃいますわ(*´∀`*)

デブの蒸れたジーンズ

豊満な下半身+ピッチピチジーンズってマジでエロいですよね。

パンティー越しに匂いを楽しもうと思ったんだけど、さすがに嫌がられてここで終了・・・・・・。

体を洗いたいって事で、美人デブちゃんが先にお風呂へ。駄目とわかっちゃいながら、脱衣所に侵入し、綺麗にたたまれてかごに入れられた下着を手に取る。まずはワキガである事を願ってTシャツの腋部分をクンクン・・・・・ワキガはなしっと。そんでパンティーを手に取ると割れ目の部分がちょっとだけ黄色くなってる~~~ん。

おしっこは好きではないけど、一応もったいないので嗅いでおく。そして綺麗に元通りに戻し脱衣所を後に。

体を綺麗にして風呂から上がってきた美人デブちゃんと早速Hしようと思ったんですが「電気は絶対消して」と言われてしまい、電気消しちゃったら一番の魅力のデブボディー見れないじゃ~ん。

美人デブちゃんをベットに仰向けにさせ、透き通るような真っ白ボディーを丁寧に舐めていく。自分の唾臭くなるくらい隅々までペロペロと時間をかけて舐め愛撫する。

美人なデブの上半身

たま~に、「アァ~」っといい声を出して感じる美人デブ。

たっぷり上半身を舐めた後は、ゆ~っくりと下へ下へ移動しまずは足から舐める。片足ずつ丁寧にペロペロ舐めて、毛の処理をしっかりしていないのか太ももは毛深い。でも肌が綺麗ですべすべなんで、舌の滑りが最高です。

一番柔らかい内モモ周辺を舐めてると、アソコに近くてドキドキしているのかモジモジ具合が可愛らしい。噛み千切りたくなるほど柔らかい内モモをスソへ向かってペロペロ舐める。

クリに近いところまで舐めながら移動しまた遠ざかる焦らしを何度も繰り返す。クリに近くなればなるほど、ドキドキしてるのか体に力が入るのでこの焦らしが楽しいんですわ^^

さ~~ら~~~に!ここで一度背中へいくんですね~。うつ伏せになってもらい、背中を舐めていく。

開発されている女性なら感じるんだけど、経験の浅いデブ美人ちゃんはくすぐったいだけみたいです。

お尻の方へ舐めながら移動し、モコっと盛り上がった尻タブを愛撫する。お尻の割れ目周辺までじっくり舐めて、ここでお尻の割れ目へと舌を侵入させる。

お尻の穴に舌が近づいた瞬間に、手で割れ目を隠され

そこは恥ずかしいからやめて~~~

もうここまできたら関係ない、手を払いお尻の割れ目へと顔を突っ込み、お尻の穴をチロチロと舌先で愛撫する。

デブの巨尻

舌先にイボのようなものを感じる。痔なんかなw

尻タブに顔を包まれながら、肛門を舐められるなんて尻マニアのデブ専には幸せすぎる時間。最初はギュッと締まっていたお尻の穴も、慣れたのか力が入っていた筋肉もほぐれて舌を挿入したくなってくる。舌先を尖らせてピストン状態でアナルに挿入すると、舌先に感じるう○こだと思うわれる苦味。

あまりに興奮しているから、そんな事もおかまいなしに舌ピストンを繰り返す。

一度休憩を挟み、また焦らしまくったクリへの愛撫を再開。

まず、クリ以外の部分を丁寧に舐める。もちろんかなり興奮しまくっているせいかアソコはドッロドロ。

じ~っくりと焦らし、不意をついてクリを舌で転がす。クリに舌が触れた瞬間、散々焦らしたせいだと思うけど、ビックーンと体を仰け反らして感じるデブ美人ちゃん。

その後はちょろっとクリを舐めただけで「うぅ~~ん」と、いい声だしながらいきそうになり、そこでまた舐めるのをやめて焦らし、何度も焦らしに焦らして相当感度が上がってきたところでイカせてあげました。

美人なおデブちゃんに気持ちいいフェラを仕込むの巻き

さぁ次は僕がしてもらう番ですね。

経験が殆どないデブ美人ちゃん。「慣れてないから教えてね」と、ちょっと照れながらも楽しそうな表情が可愛すぎる!

とりあえず僕がデブ美人ちゃんにした愛撫と、同じ流れをやってもらい、気持ちいい愛撫方法を教えていく。

力加減や気持ちいい場所を教えてると、言った通りにしてくれる。飲み込みが早くやる気がある感じで、「はい」と言った事をちゃんとしてくれる。調教している感じがめっちゃ興奮したw

途中で、アダルトチャンネルでやっていたフェラシーンなんかも参考にしてもらいながら、どんどん上達していくフェラ。

目を閉じてどんどん美味くなるデブ美人ちゃんのフェラを堪能する。目を開くと目の間には

デブの綺麗なデカ尻

真っ白で綺麗なお尻をプルプル揺らして、フェラを頑張るデブ美人ちゃん。もーたまらなくなり、シックスナインの体勢になってめちゃくちゃ濡れまくったアソコを貪るように舐めまくる。

でっかいお尻に顔を包まれて舐めまくってるのと、下半身に感じる温かい舌使いに興奮し我慢できなくなって口の中に発射してしまう。

その後は慣れてきたのか、Hに積極的になったデブ美人ちゃんとたっぷりHを楽しみ、4回発射で終了^^

—-おわり—-

デブ美人ちゃんとHした感想

セックス経験豊富で出来上がっているデブ女性もいいんだけど、今回みたいに経験が浅く初々しい感じの子もいいですね^^

バージンだと教えたりするのが面倒だったりするんですが、飲み込みも早いし積極的だしで十分楽しめました。

この後は、ワキガのデブスを僕は求めているんで疎遠になってしまうんですが、物凄い美人だったなぁ~。

コメントを残す