デブ専男が最愛のデブ女性に振られてしまった失恋日記。それでも僕は諦めない!

デブ専男の失恋日記

なんだかお久しぶりです。最近は色々と忙しくしていて、ブログの更新やメールの返信がなかなか出来ていなかったのですが、えーーーっと今の僕は39年間生きてきて一番きついかも知れない事が起こり効いています。辛い日々を送っているって事ですね。

辛い日々を送っている理由は失恋。

ず~っとデブ専ブログを書いてきて、まともに失恋の事を書くのって初めて。学生時代からそれなりに恋愛はしてきて、若い頃はお互い子供だし色んな理由で別れてきましたが喧嘩別れが多いかな。

そんで前の奥さんとは付き合いが凄く長く、愛や絆はありましたが、デブ専としてデブ女性と一緒になるのが一番だという思いが年々膨らんで何年も悩んで浮気もしちゃって離婚。それから理想のパートナーを見つけるために出会いを求める日々を送っていました。

そんなパートナーを求めていたある日、一人のデブ女性と出会う。

少しずつお互いの気持ちが膨らんでいき、気付いたらメロメロになっていた。お互いの気持ちがピークを迎えていても、色々な壁が立ちはだかって、気持ちがピークの時に告げられた別れ。

39年間生きてきて、こんな絶望感や気力を失ったのは初めて。

今までは色々な理由があり、気持ち的にも冷めたあたりでお互いが納得して別れる事が多かったので、好きって気持ちが日に日に膨らんで毎日が好きのピークみたいな時に振られるキツさを初めて味わっています。

辛い。つれーーーよーーーーーーーーーーー。

このブログがあって、僕があるようなものなので思いっきり正直に気持ちを書いていきたい。2人の関係については書けない事もありますが、一人のデブを愛したデブ専男の思いとして読んでくれるとありがたいです。

デブ専の失恋日記

なんだかんだ言って、強くて明るい女に惹かれる

振られてしまったおデブちゃんは、もちろん僕の理想の女性に近い。容姿に関して言えば、体重が100キロくらいで体臭がありお尻が大きなおデブちゃん。ここで好きになるきっかけになるのですが、彼女の魅力は人としての強さと明るさ。

太っている事、体臭の事、その他にもコンプレックスを抱えて自分に自信が全く持てないながらも、強く明るく生きる姿や真面目に仕事を頑張るところに尊敬もしていたしどんどん惹かれていってました。

会うと凄く明るくていい子。けど時折見せる寂しそうな顔。

感受性が豊かすぎて、たまについていけなくなる時もあったけど、気づかいも出来て、人が傷つくくらいなら自分が我慢してた。そしておデブちゃんならではなのか人の痛みってのをわかっている子でした。

決して自分の理想に近い女だからよく見えていたってわけではないの。

触れ合ってセックスして膨らんでいった面もありますが、どっぷり惚れるまでとなると内面の要素も必要で、やっぱり僕は強くて明るい女に惹かれるんだなと。

トラウマになった純愛ラプソティ

最後の電話が終わり、ラインに残されていた純愛ラプソティ。70年代の黒人soulが好きな人だったら、山下達郎や竹内まりやあたりは、Japanese Soulとして大好きな人が多く、もちろん僕も大好きだった。

ただ曲は好きですが、女の恋心を歌った歌詞については今までは何も感じなかったし、ちょっと前くらいだと西野かなが書くような恋愛感を持っている女性は男にとっては迷惑すぎると思っていたくらい。

この曲は禁断の恋(不倫とか?)を歌っている曲なんで、僕と彼女の関係性は違うのですが、「自分なんて」とずっと恋愛を我慢してきた彼女の気持ちや、遠距離と僕の今おかれている状況でなかなかうまく噛み合わない関係が被ってしまって、家に帰る途中の車の中で聞いていたのですが、男泣きしながら自分の不甲斐なさに感じた事がない自分への怒りがこみ上げてきました。

明るいだけが 取り柄でも
私だって命がけの恋に 憧れることがある
ドラマティックな 出来事は
怒るはずもないくらいに 平凡を生きてきた
あなたとの出逢いの日を境にして
すべてが輝き始めて 想いは募るばかり
愛し方何ひとつ知らないままで
飛びこんだ ぬくもりは 他の誰かのものだけど
タイムカードを 押すたびに
ふと感じる物足りなさ いつしか消えてたの

あなたの心を奪うのは ルール違反でしょうか
遅すぎためぐり逢いを 悔やみながら
過去にやきもち焼いたって
戻せない時までは

片づいてゆく仲間達に ため息
どこまでも 主役には なれない私でもいいの
人をこんな に好きになり
優しさと強さ知ったわ それだけで幸せ

さよならが 永遠の絆に変わることもある
二度と会えない ふたりでも
胸の中で生き続ける 大好きな微笑み
So, I sing this rapsody for you.
So, I sing this rapsody for you.

どんどん流れてくる歌詞が、彼女の気持ちに重なってそりゃもう涙で前が見えなくなりましたよ。こんなクズをこんなにも想ってくれていたのかと。本当に色々我慢して諦めて生きてきたのを知っているので強烈に効くってこれは。

彼女なりの考えがあったのかもだけど、ここまで心から好きになって愛してくれた男をちょっとした壁で諦めんでくれと・・・・・。こっちは全部好きすきて頭おかしくなりそうなんよーーーーーーーーーーー!!!もーーーーーーーーー!!

このライン以来、ラインを送っても未読か拒否かな。電話もダメと連絡手段は途絶える。純愛ラプソティがトラウマよ。

ちょっと守りに入りすぎていた

僕は離婚をしているんで、もちろん前の家族の事と、親父も死んだので家の事と考えなきゃダメな事と色々ある中で、ず~~っと守りに入りすぎていたのかなと。

近かったら心の隙間を埋めることも出来るのですが、凄く遠距離なんですわ^^;

2人が満足できるような関係になるには遠距離以外にも色々と壁がありまして、それでも僕は時間がかかってもとは思っていたのですが、結果こんな感じになってしまって・・・・。

失ってから彼女の大きさに気付く完全に馬鹿なパターンですね。

アイツを忘れるなんて無理!もう攻めます

失恋と言っても、お互い気持ちはある状態で終わりを告げられた恋。

ここ最近はマジでどん底だったけど、こんな楽しくない人生はほんとーに嫌なのでもう吹っ切れました!もちろん彼女への気持ちを吹っ切ったわけでなく、守りに入っていた今の生活に渇を入れて、あの最高のデブ女子を自分の手中に収めるために動きます。

相手の気持ちがなくなってしまった時は、どんなに僕が想ってもどうしようもないのですが、別れを告げられた時に彼女の愛を一番感じたので、今できる事の中で攻めます。

これはストーカーチックで気持ち悪いのですが、彼女の住所や職場は知っているので、年内に彼女の元へ旅をしてこようかなと。それとほんとーにありがたい事に留守電だけは残せているので、聞いてくれている事を願って気持ちを残しておきます。

もう39歳にもなると、色々な刺激に慣れ、ドキドキする事も減って、色んな事をちょっと1歩ひいたような目で見ていた部分もありますが、まさかこんな夢中になれる刺激的な恋ができるとは思わなかった。

気付くの遅いし振られてるんですけどね!!!

でも大丈夫。気持ちがあって死なない限りどうにでもなる。

実はこの記事を書きながら純愛ラプソティの流れでは泣いてしまい、1時間くらい涙がとまらなくて放置した後に続きを書いてます!

もうあれですわ、竹内さんの歌詞なんてどうでもよくなるような、強烈な純愛ってもの叩き込んでやりますわ。

純愛とは(wiki)

純愛とは、邪心のない、ひたむきな愛。純愛の定義としては、他に「その人のためなら自分の命を犠牲にしてもかまわないというような愛」「肉体関係を伴わない愛」「見返りを求めない愛」など。

まぁ現在は、精神的な落ち込みから性欲も全くなく。これはもしかしたらインポコースか?とすら思ってるくらいの中で、全力で彼女を確保する事で頭がいっぱいなので、性欲にコントロールされる事のない間違い無い愛ですね^^;

力が漲っているので、すべてを全力で頑張ります!

放置していたブログはもちろん頑張ります。

そして体験談に関しては、これで新規の女性探し出したらアホなので、僕を振ったおデブちゃんを全力で確保するまでの日記になると思います。それでもばっさり切られた時は、落ち込み期間を経ていつもの僕に戻るのかな。

立ち直れる自信ないなぁ~。そん時はそん時で!いやだめだ、絶対ハッピーエンドで!

やっぱりデブ女性を愛するものとして、すべてを伝えていきたいので更新は体験談以外は今まで通りと^^ 出会い相談に関しては、土下座しなきゃダメなくらい溜まりに溜まっているので~。

さぁ皆様、こんなクズな39歳でも素晴らしい恋ができたので、恋でもセックスでも全力で楽しんでいきましょう!

それではまた。

コメント一覧

  1. ぷうか より:

    人を愛せるって素晴らしい事
    そうたさんの思いが伝わりますように

  2. サラ より:

    そうさん、何だかんだで素敵な恋をしてたんですね。
    見直しましたよ。
    フリン5年以上 の私が言うのもおかしいですが、
    ちゃんと離婚もしているsoutaさん。
    それだけでも羨ましい。
    これ以上男がどんな守りに入る必要があるんですか?
    遠距離っていうのは仲良しの時にはツライけど、
    別れる時には意外と変に助けになることが多いと思います。
    お互い嫌いで別れたのでないなら、どうか全力を尽くしてください。
    彼女の気持ちに想像力を働かせて みてください。

  3. あきら より:

    お久しぶりです!!
    ゆっくり読める時間がなかったのでご無沙汰してました・・・ら、大変なことに:;((°ө°));:

    諦めきれないのは、余力が残ってるせいだ。
    やり残したことがあるから、諦められないんだ。

    って最近ドラマのセリフでありました。
    そうたさんのハッピーエンド待ってます。
    2人で幸せになる未来、日記で読みたいです(*´ω`*)

  4. とっしー素人AV男優 より:

    ファイトっ!!!

  5. あつし より:

    Soutaさん

    うまく言葉が浮かびませんが、少しでも気持ちが楽になりますようお祈り申し上げます。

トップへ戻る