出会い系で会ったアラフォーおデブちゃんが友人にそっくりとか萎える・・・・・

彼女がお父さんそっくりだったり、よくみたら男の芸能人に似ていたりすると複雑な気持ちになるって思いません?
今回会ったもうすぐ40歳間近のアラフォー熟女さん、でっぷり体型はいいのですが、見れば見るほどだ~れかに似てる・・・・。

目の前にはHできる可能性があるおデブちゃん。でも顔は友人にそっくり。
さぁどうする?

男顔なアラフォーおデブちゃんプロフィール

アラフォーおデブちゃん

美人でもデブスちゃんでも、女性らしさが残っていたらいいんですけど、たま~にモロ男顔な女性っていますよね。
ハピメで出会った男顔のアラフォー熟女。デブ専だったら「Hしなきゃもったいない」くらいの体重なんですか迷った・・・w。

ドライブでいい感じの雰囲気

今回のアラフォーおデブちゃんは、プロフィールでは彼氏と友達募集の女性。

最初からH目的ってわけにもいかず、ご飯かデートでもって事で会う事に。

いつもは絶対遅れないんだけど、珍しく遅れて待ち合わせ場所に到着。

僕よりもちょっと遅れて到着した男顔ちゃんから電話が鳴り、特徴を聞きながら探すとお洒落な服装でブヨットした肉の塊女性を発見。

軽い挨拶を済ませ、行く当てもないままブラブラとお散歩。

誰かに似てるなぁ~と思いながら考えていると友人の顔を思い出す!
ブスではないんだけど、男顔で濃い目の顔立ち。似てるなって思ってから見ると、頭にその友人の顔がちらついて笑いそうになってしまうw

笑いをこらえながらブラブラとお散歩しながら会話が盛り上がるわけでもなく時間だけが経過していく。

やっぱり、どこかお店に入るべきだったと後悔してきた頃にはもうかなり遅い時間になっていて、諦めかける。

これはもう最後の手段だと、残り時間も少ないし、友人に顔が似てるしもうどうでもいいやぁ~って感じでドライブに誘ってみると、あっさりOK~~~~!!!

一度車を取りに帰り、アラフォーちゃんは待っていてもらい迎えに行き、ムードたっぷりな夜の海岸をドライブ。

夜の海岸をドライブ
友人にそっくりな顔はひっかかるけど、相手は僕らデブ専の女神!
ちょっと警戒気味だったアラフォーちゃんも、ここまできたら大丈夫でしょうって事で
ムードたっぷりの中、助手席に座るアラフォーちゃんの手を握る。

全く嫌がらないどころか
ベッチョべチョに汗ばんだ手で握り返してくる。

いけるでこれ~~~~~~~~!

雰囲気的にはもうホテルに行く流れ。

souta   「遅くなっても大丈夫?

うん

ホテルへ向かう。

近場にあったラブホテルに到着したまではいいんだけど、なんだか気の乗らない様子のアラフォーちゃん。

souta   「帰る?

男顔ちゃん  「待っててね

なんかモジモジしている様子、たぶん心の中では葛藤していたんだと思います。

しばらく待っていると「大丈夫です!いきます!」って事で入室で~~~っす^^

お高いラブホのでっかいお風呂で、男顔なおデブちゃんを愛撫

うそん」ってくらい高い部屋しか空いてなかったけど、まぁまぁこれはしゃーない(´;ω;`)

ソファーでいちゃつきながら、ブヨブヨな贅肉を摘んだりおっぱいを揉むと
ウンッ」ってセクシーな声を出すんだけど、まだ決意というか迷っている様子のアラフォーちゃん。

残り時間はあとわずか・・・・・、しかもめっちゃ料金高い部屋・・・・
このままだと解散もありえる。

souta   「お風呂はいろっか?

男顔ちゃん  モジモジ

待っているとガラっと表情が変わり、服を脱ぎ始める。

お風呂では、ボディーラインや贅肉の感触を楽しむように男顔ちゃんの体を洗ってあげる。
さっきのモジモジはどこへ行ったのやら、積極的に僕のチンコも綺麗に洗ってくれる。

お湯が溜まったので、湯船に浸かりお風呂の中で割れ目を愛撫する。
凄くヌルヌルになっていて、普通ならお湯で流されてすぐサラサラになっちゃうんだけど、とめどなく溢れ出すヌルヌルの液体。

愛液をつけては、クリをコリコリコリコリマッサージしていると
「ハフンハフン」感じながら耳たぶをかんでくる。

ふぅ~んふぅ~ん」と息遣いが荒くなり、お風呂の中でイク。

さっぱりした顔が印象的だった^^

友人の顔がちらついて萎えるセックス・・・・・・

お風呂ですっきりした後は、キングサイズ以上あるベットに移動しセックススタート!

ベットに横たわる男顔ちゃんの体は、あまり魅力的ではないりんご体型
そして友人にそっくりな顔。こうやって冷静になって遠目で見ると正直萎える。
男顔ちゃんは悪くない!似ている友人が悪い!

アラフォーのおデブちゃんのアソコ

そう言い聞かせ愛撫を始めるも、やっぱり途中で萎えちゃうw
一回考え出したら頭から離れない~~~~~!

頑張って愛撫をした後に、アソコを舐めてもらったんだけどガリガリに歯があたり「血が出たんじゃねーの?」ってくらいチンチンに激痛を感じ、追い討ちをかけるように再起不能へ向かう。

他の事を考えながら、なんとか半分くらいまで勃起し、ゴムを被せるだけ被せる。

半立ちでもヌルヌルのアソコにはスルっと入るもんで、顔だけは見ないように
他のHしたおデブちゃんの裸体とか匂いを想像しながらゆっくり元気を取り戻す。

あぁ~ん気持ちいぃ~~もっと振って~」とかエロい事言っちゃってるけど
顔を見たら最後、とにかく別の事だけ考えてガンガン腰を振る。

友人に似ているのだけが問題で、肉の感触とかは最高なんです!
微妙な精神状態だったからか、長時間腰を振り続けフィニッシュ♪

時間がなかったので、すぐ帰る用意を済ませ送り届けて帰宅。

—おわり—

友人に似ているおデブちゃんとのその後

これだけ萎えてしまうレベルなんで、続くわけがないw
はっきり言うと顔は綺麗なんですよ。でも男顔で友人に似すぎてたってのがね~・・・。

コメントを残す