固太りの熟女こそが至高!経験が少ない豊満熟女とセックス

固太りの熟女の巨尻 調子が良いと思ったら全く返信が来なくなりぐったりする今日この頃の出会い系活動。気温が上がりおデブちゃんが蒸れる季節は、1年で一番汗ばんだ美味しいデブ女神を堪能できる季節。

心のこもったメッセージがスルーされようが、継続して心のこもったデブ愛感じるメッセージを送り続ける事で素敵な出会いがあるのです

そんな中でやっと引っ掛かった40代後半のデブ体型確定のおばさん。画像を見る感じだと「もっと年齢上だよね?」と誰もが突っ込む年齢詐称疑惑全開の顔面。40代後半って人によって老け具合に差が出る絶妙なラインだけど、サバよんでる人もいるんでしょうね~。

でも体がシルエット見ただけでAVを購入してしまうレベルのタイプ!固太り系のガッチリむっちりおデブボディーです。

40代後半の固太り熟女との出会い

鴨居愛子

デブ専それぞれに好みの体型があると思いますが、僕が最も好む体型は下半身がどっしりしたバランスよく贅肉がついたがっちり系デブボディー。熟女体験談で何度か紹介していますが⇒鴨居愛子みたいな体ですね。

この固太り系は長い年月をかけて、脂肪と筋肉が折り重なって霜降り状態になっている太り方で、重量級のアスリートやよく動くおデブちゃんや熟女に多い体型ですね。この固太り系は張りもしっかりあるので、がっちりしてるんだけど女性らしいヒップラインの曲線が綺麗だったり、全体的に贅肉が垂れない傾向にあります。

抱いた時の柔らかさは皮下脂肪タイプには劣りますが、見た目の曲線や肌の張りなら固太り系の方がセクシーだと思います。

ここは好みの問題^^

固太り熟女のプロフィール

出会い系のデブおばさん

ちょっと前は調子の良い時期が続いた出会い系活動。調子が良かったんだけど会った3人が僕的にはハズレと逆に欲求が溜まってしまう展開で、良い出会いを求めて頑張るもメッセージがスルーされまくる絶不調><

心折れず頑張ってよさげなデブ熟女さんを見つけてはメッセージを送り、やっとやっとイイ感じにもっていけた熟女さん。最初の段階でボディーラインがわかる画像交換してくれて、見ただけでドロっと脳汁が出ちゃう好みの固太り系が発覚。

経験が少ない独身のデブ熟女とHの約束をする

さて、絶対にベットインしたいレベルの熟女とやっと出会えた!年齢が40代後半で、この辺になると年齢はよくわからないところがある。でも、それにしても老けてんだよなぁ・・・・。

化粧とったら萎えてしまう可能性がある顔の老け具合ですが、ボディーは90点レベルなので頑張る。

少し話してみてわかった事は、恋愛経験もセックス経験も殆どないようです。おデブちゃんとの出会いを楽しみ始めてから、こういう経験が殆どないタイプは珍しくないのですが、経験豊富な熟女相手の濃厚なセックス内容は期待できない^^;

真面目すぎて全く男慣れを感じない雰囲気に苦戦しましたが、ちょっとエロネタぶっこんでみると反応良し。

そこからはデブ愛と熟女愛を伝え、性的な意味ですが物凄く魅力的な女性だと思っている事もしっかり伝える。

50年近く生きてきて、Hしたのが数回だそうです・・・。

クンニ好きアピールするも「された事ないからわからない」。

反応だけは良いので、「会って話して良かったら流れで~」みたいな軽い約束をして会う事に。

エロすぎる豊満体型(固太り)熟女とセックス

経験少ないとかバージンちゃんとは何度も対戦してきた。最初の頃はバージンちゃんもいいなとも思っていましたが、今となってはリードしなきゃダメだし、感度も開発されてないからできれば避けたいかな。

関係が続くんだったら、気合入れて開発して、超敏感体質に仕立てたいところだけど、やっぱり体臭マニアとして体臭持ちじゃなきゃ続かない^^;

予想以上に最高の肉付きを持った熟女が現れる

待ち合わせ場所に早めに到着して待っていると、豊満な女子プロレスラーとか重量級のアスリートみたいなガッチガチな豊満熟女登場。


がっちり張りのある逞しい体は、レジーベネットまで行かないけど、豊満ボディーだった頃のブル中野レベル。

下半身はデカ尻ブリンブリンからの極太な太腿と脹脛のパンツスタイル。

上半身はがっちり丸い肩幅からの飛び出した爆乳よりの巨乳。肩幅があって巨尻のせいか対比でクビレもできていて、しばらく見ていたいくらいセクシーな豊満ボディー。

顔は化粧のせいか何とか年相応に見れてます^^

一目見ただけで美味しそうと感じる体型。

最高潮のご機嫌すぎるテンションで助手席に誘導し、一応会って話してからの約束だったけどホテルへ直行しますw

あっ体重は体の厚みもそこそこあるし100キロ超えてるかも。

Tシャツの上に羽織った薄めのカーディガンがはち切れそうな極太な二の腕。こんな体で体臭持ちだったら僕にとっては最強女性だけど、凄く清潔感溢れる香りしてるんだよ・・・。

ワキガデオドラントの匂いじゃないし、この時点で体臭は絶望的ってのが悲しい。

画像を見て散々魅力的とは伝えていたんですが、ホテルまでの道中で更に魅力的である事を伝え、ス~っと自然な感じでホテルへ入る。

どこから手を付けて良いか迷うくらいエロい体

今のところ体臭を感じないのですが、見た目だけで言ったら興奮度95%。

経験少ないのはめんどくさいとか思ってたけど、体見たら出来る限り快感を与えて乱れる様子も見たくなる!

感度アップのために気持ちを盛り上げた方が良さそうだけど、ちょっとキスは抵抗がある・・・。いや違うんだよ、顔が悪いとかそういうんじゃなくて老け具合いを見るとグラグラするんよ。

冒険して興奮に変えられるかどうか不安。

う~ん。よし!首筋くらいからじっくり舐めて、良いタイミングで手マンして盛り上げていくか~^^

塩気の強い豊満熟女の上半身を舐める

部屋に到着。

とりあえず後ろから抱き着いて、「最高」とムチっとした豊満ボディーの弾力を楽しむ。バッキバキにフル勃起したチンチンを、パンパンの巨尻に押し付けながら。

カーディガンを脱がすと、背中がビッチョビチョw

そして剛毛よりな背毛。

汗を感じたくてビチョビチョの背中に抱き着いて、GかHくらいはある爆乳を後ろから揉む。そして濡れた背毛ラインをペロペロ舐めてみる。

緊張なのか気持ち悪くてひいているのか、ガッチガチに体を硬直させて反応無し。

Tシャツから腕を侵入させてブラの上からチチを揉むと、ここも汗でビッチョビチョ。

熟女の爆乳

Hかな?よくわからんけど、鷲掴みにした感じはクーパー靭帯がしっかりしている垂れていない硬めなおっぱい。ブリっと勃起したデカ乳首をコリコリしながら塩っ気が強い首筋を舐め続ける。

口の中に広がるメスフェロモンたっぷりの汗に興奮して、Tシャツを脱がし汗だくになった背中のラインを舐める。

ビクビク反応はしてるけど、まだ緊張しているのが体はガッチガチ。

気になるワキ方面を攻めるも、スッと鼻を突くような汗の香りはするけど、大好きなワキガ臭は無しです。

ベットに移動しブラを外し存在感が凄い大きな乳首に吸い付いてチュパチュパ吸っていると、やっとここで可愛らしい吐息が漏れ始める。緊張のせいかちょっぴり乾いた口臭を感じながら、珍しく乳首を入念に吸いまくる。

ペロペロペロペロ熟女の汗だくな上半身を移動しながら舐めていると、フェロモンのせいか興奮しすぎて肉を噛み千切りたくなってくるw

まさに霜降りな熟女の固太り下半身

固太りの熟女の巨尻

ピタッと下半身にフィットしたパンツを脱がす。汗でショーツが股間とお尻の割れ目に食い込んで、シュワシュワと縮んで陰毛を巻き込んだ卑猥な感じ。

固太り熟女のがっちりした下半身は、予想通りにセルライト多めの霜降り状態。

進めても大丈夫?

ここまでされるがままなんで、一応確認しておきます^^

股に顔を近づけると、たぶん家でかなり入念に洗ってきたのか、こんなに汗をかいているのにうっすらおしっこ系の匂いがする程度。もうちょっと寝かせたら仕上がってたな・・・。

そういえばクンニされた事ないって言ってたな。

割れ目にめり込んだパンティーそのままにクンニスタート

たぶんクンニされたくない女性の方が稀。なのでー舐めようとしているこの瞬間、熟女は何を思ってるんだろう。

目を閉じて緊張している熟女の顔をしっかりと確認しながら、チロっとクリトリスを転がしてみる。

腹の贅肉がドゥルンと揺れる。

次は舌の腹で押し付けながら舐め上げる。

味が薄すぎてマジで残念なんですが、表情の変化が楽しいので良しとする。

固太り熟女のマンコ

取りあえずクリへの刺激で一回イカせてみようと、パンティーを脱がしてクリだけに集中してクンニ奉仕。

親指でピロっと剥き出しにし、豆を口に含んで転がす。

表面を舌先で撫でたり、強く押し付けて舐めたり色々試した結果、高速ペロペロが一番反応が良かった^^この舐め方だと味わって舐めるクンニ好きとしては楽しめないクンニで、ひたすら鼻呼吸しながらプルンプルンクリを舌先で弾くだけ。

たまにチュ~っと強く吸引しては、またペロペロ高速でクリを刺激し続ける事15分。もう疲れてやめたくなってきた頃にやっとクリイキ。

熟女のイキ顔をしっかり確認していたんだけど、下から見上げる感じている熟女は複雑な気持ちになるくらいの老け具合で、これはあまり見ない方が良いのだろうか・・・。

もうちょっと見慣れたら興奮に変えられるようになるのかな。

一瞬興奮具合が揺れましたが、変わらず豊満な下半身はエロく、しかも体温が上がって肉質も変化してプルプルになってきている。

熟女のマンコに密着する事2時間

固太りだった肉厚なマンコが程よい柔らかさに変化して、こうなってくると肉に顔をめり込ませているだけでどんどん興奮度が上がる。

内モモ、腹、土手、割れ目の肉の肉付きバランスがなんともエロくて、ギュッと包み込まれてビチョビチョマンコを舐めてる幸せ。

突然訪れた、疲れ知らずでいくらでも舐めていられるクンニーズハイ。

しばらく舐めるけど、嫌だったら言ってね

柔らかい肉に顔を包み込んで、顔を振って擦り付けてるだけでも幸せを感じる。顔中マン汁と自分の唾液まみれにしながら、焦らしてはイカせを繰り返すと、2時間近く熟女のマンコに顔を埋めていたw

興奮してくるといつもの事なんですが、尿の方を補給したくなる。

ふっくらしていて、マン汁と唾液でドロドロに黒光った熟女のエロいマンコ。

豊満熟女のエロいマンコ

大切なので説明させてもらいます!

  1. 顔を包み込む柔らかくふっくらした土手と割れ目の肉付き
  2. ふっくらしてここもまた顔を包み込む柔らかい内モモ
  3. 卑猥な鼠蹊部の黒ずみと、お尻と太腿のふっくらラインがセクシーな境目

これが夢中で舐めたくなるし、舐めながら興奮度が上がるベストな股の肉付き!とにかく「ふっくら」が大事でwそんないやらしい豊満熟女の股に顔を埋めてクリと尿道を強く吸引する。

クリを舌で強く転がして、チュ~~~っと吸ってまた転がす。なかなか出ない聖水。指を1本突っ込んで尿道裏を圧迫しながらチュ~っと吸ってると、スッとアナル方面の力が緩んでジョロジョロっと口の中へw

口の中にジョロっとされると、一瞬「うわっまっず!」って思うんだけど、無理矢理味わって飲むと興奮に変わる変態っぷり。

止める様子がない熟女も楽しんでるんですかね?後半は自分から割れ目を開いてくれたり舐めやすいように調整してくれた^^

まだまだ舐めていられるけど、時間も遅いんでプレイを進める。

フェラ経験が少ない熟女にフェラを教え込む

カウパー液がとんでもない事になっていたので、一度綺麗に亀頭を洗ってしゃぶってもらう。

亀頭の責め方

咥えてる時の舌の使い方

力加減

びっくりするくらいぎこちないフェラなんで、色々教えながらやってもらうんだけどあまり上達せず・・・。そんな事よりチラチラ見える巨尻に顔を埋めてクンニしたい。

あまりやる気が感じられないフェラと、まだ慣れていない老け具合に、このままではムードが壊れそうなので挿入!

手マンクンニで穴を解して

マジで全然舐め足りない!

広げるつもりだったけど、とりあえず指3本はすんなり入った。

束にした指3本で中をゆっくり搔き回しながら、我慢できずにクリを吸う。手マンクンニでサクっとイってしまい、まだまだ舐め足りないので落ち着いた頃に再開。

そして更に早くイってしまった。

う~~ん舐め足りない。

熟女の豊満マンコ

僕はもう熟女の豊満マンコのプルンプルンな感触の虜になっている。シックスナインとか顔騎もちょろっとしてみたんだけど、慣れてないからか微妙でして・・・。

今日は挿入いらんから舐めていたい気分。

でもなぁ時間的に挿入しとくか^^;

固太りボディーに抱き着いて腰を振る

まだ完全には慣れない老け具合。さすがにお婆ちゃんまでいかないけど、最近会っていた熟女とは一回りくらい見た目が違う感じ^^;

正常位で挿入し、熟女の頭を腕に抱え込んでピストン。

あークンニがピークだったなぁ。

クンニピークが長すぎたかな^^;

ただただ発射するためだけの腰振りって感じ。

クンニと比べて熟女の反応も悪いし、最後だけガンガンスピーディーに腰を振って発射。

興奮配分間違ったなw

もうちょい見た目若くて、体臭持ちだったら最高の体だなぁ。

ガチムチや固太りの豊満熟女が至高!

固太りの熟女

最近だとガチムチや豊満って言葉を使った表現が多かったのですが、太り方で考えたら固太り系が一番好き!

遺伝、骨格、食生活、生活習慣で太り方が変わるわけですが、筋肉が赤身、皮下脂肪タイプが脂身、固太りタイプが筋肉に脂のサシが入った状態でまさに肉質的にはA5。

女子柔道、砲丸投げ、ハンマー投げ、女子プロレスラーみたいな、よく動きよく食べ太りながら筋肉も発達しているタイプで、パーンとしっかり張りもあって曲線も綺麗なんですよね~^^

デブ専の皆様!皮下脂肪タイプ、固太りタイプ、内臓脂肪タイプを一度意識しながら比べてみると新たな性の発見あるかもしれませんよw

豊満熟女のエロい巨尻

おっぱいサイズは大小あるけど、ガッチリむっちり系の熟女は例外なく下半身が豊満なんですよね~。巨尻率が高く張りもあって曲線もエロいからクンニがはかどる^^

管理人の性生活を支えるおススメ出会いアプリ・サイト('ω') PC☆MAX" Jメール ワクワクメール ハッピーメール
ぽちゃ・デブ・熟女さん出会いアプリ・サイト('ω')

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る