デブ専るーるーおすすめ記事٩(ˊᗜˋ*)و

H
な体験談 ぽっちゃり女の恋活&婚活日記8人。お見合いや出会いサイトを使って彼氏ができるまでのリアル日記。

デブ女性に出会う方法!体重70キロから150キロまで、アプリやサイトを使った探し方。  2019年!ぽっちゃり(デブ)女性向けの出会いアプリやサイトの使い方!失敗談や注意点、体験談も紹介。

エロいデブの画像まとめ400枚超。デブ専ならズリネタ間違いなしな体重80キロ~200キロまでの魅力的な女性の体。 爆乳・爆尻風俗嬢

ぽっちゃり(豊満)熟女5人との出会い。大人の女の色気とエロさは一度経験したらやめられない。 失敗しないセックス

デブコーデ・ぽちゃコーデ はじめてのAV撮影

●管理人からのお知らせ。

最近は古い記事の修正しながら、新しい記事も更新している感じです。
よろしくお願いします。


アナルプレイが大好きなデブとの出会い。性格が最悪だったが二穴をバイブで責めてきました。

ぽっちゃり女子のアナル

今回出会ったデブ女性は、と~~~っても変わり者でアナルプレイが大好き。掲示板に書き込んで知り合ったおデブちゃんで、メールでは凄く丁寧ながら、感情をどこかに置き忘れたみたいな受け答え。常に見下したようなメール内容で、感情のないロボットのように淡々とメールを繰り返す。

その割にH目的で相手を探している人で、Hする約束をしたまではいいんですが、メールの時点で気付くべきだったと後悔するくらい最悪な女でした。

アナルが好きなデブとの出会い

性格の悪い変態デブ女のプロフィール

たぶん出会い系で会ったきたデブ女性至上、一番最悪だったら出会い。プレイは変態的で、性格さえ最悪じゃなかったらかなり楽しめたはずなのに残念。

変態デブと会ってホテルへ

メールしている段階でかなりイライラしていたんだけど、相手が太っているとわかっていると、イライラしたくらいで関係を切れないのがデブ専・・・・・。

アポ当日。

待ち合わせは人が多い繁華街のお店の前。

出会い系待ち合わせ場所

待ち合わせ場所に到着し、周りを見渡すとそれらしきデブ女性が一人見える。到着メールを送ると、それらしきデブ女性が電話を見ている。「たぶんこの人だ!」と思い、話しかけて見ると変態デブ女でした^^

お洒落とは程遠い格好。美人でもなく女を捨てているような感じで、すんげーでかいバック持ってるし。

ホテルに行くだけなのに、このバック何に使うんだろ?

立ち話もなんなんで、とりあえず約束通りホテルへ向かう。ホテルへ行く道中、これからHするんだから緊張を解しておきたいところ。色々と話題を振るもメール同様、反応が薄くもーめんどくせーーー。ホテル街に着き、適当に選んで入ろうとすると「お風呂が汚い」とか「食べ物が不味い」とか、イチャモンつけては別の場所へ移動を繰り返す。

いきたいホテルがないか聞くと、答えは「おまかせします」。

コイツ・・。

この時点でイライラはMAXだったんですけど、デブを前にすると弱いのがデブ専。しかもこれからHができるの確定しているんで我慢我慢。凄く綺麗なホテルを見つけ出し、何とか入れました。

性格の悪いデブはアナルプレイが好きだった!バイブ二穴挿入。

部屋へ入ると、ホテルのパンフレットを取り出しお食事メニューを見ている変態デブ。フロントに電話して、食べ物を色々頼んじゃってるんだけどコイツ何考えてるのw?まぁお腹空いてて、自分で払うんだろうと先にお風呂へ。変な人はたくさんいると思うけど、この女は変すぎる・・・・・。本当にロボットみたい。必要最低限な受け答えしかしないし。

お風呂から戻ると、注文していたグラタンなんかがテーブルに並べられていて頬張る変態デブ。変態デブの横にズサっと置かれた、大きなバックが気になり中身を聞いてみると「内緒」と気持ち悪く微笑む。まじで背筋が凍るような気持ち悪い笑みだった・・・・。

もうめんどくさいから、早く済ませて帰ろうと思い、まずはムードからと変態デブの横に座ると「はじめましょうか?イチャイチャとかは無理ですよ!」と、クソデブが申しているのでスッと立ち上がると、服を脱ぎ始める変態デブ。

debu-39982

ここまでず~~っとイライラしていたのに、やっぱりデブ女の素晴らしい贅肉を見てしまうと、みるみる大きくなるアソコ。本当に自分が嫌になる・・・。素っ裸でベットに横になる変態デブの体を舐めて愛撫する。乳首を舐めてみると、Hと私生活は分けてるタイプなのが急にスイッチが入り大きめの声で喘ぐ。

アソコの方に顔を近づけると、臭いけど舐められなくもない匂い。でも舐めないでいると「もう終わりですか?」と、Hしててもやっぱりイラつくはこのデブ。そんな時、さっきから気になっていたでかいバックの中をゴソゴソ探りだし、バイブローションローターを取り出す変態デブ。

おもちゃで責めて欲しいみたいな事を言われ、別に嫌いじゃなかったので責め始めると、ここでも細かい指示が入り言われた通りに変態デブのアソコへバイブをブインブイン出し入れする。

ブイィ~~~ン

部屋におもちゃの音だけが響き渡る。

手が疲れるし、めっちゃ飽きてきた頃、もう1本のバイブにローションをつけて「こっちをお尻に入れてください」と、びっくりするような事をいいやがる。お尻も指示通りにゆっくり挿入し、おもちゃでピストンを繰り返す。凄くエロい光景が目の前に広がっているんだけど、この女がイラつくから楽しめないんですよね~。その後はお豆ちゃんにはローター、お尻にはバイブの2点責めを一生懸命頑張る俺。気持ちいいのか発狂しまくる変態デブ。そしてフェラをお願いすると「イってから」と断られる始末。

1時間くらいそんな事を続け、満足したのか機嫌が良くなり聞いてもいない事をベラベラしゃべりだす変態女。お尻やおもちゃは、前の彼氏に仕込まれて以来ハマッてしまったようで、その後も自慢話しや気持ち悪い話しが延々続きイライラマックス。

挿入したんだけどね、絶倫のはずが精神的にやられていたのか中折れで中断。

アナル好きなデブとHをしてみて感想

本当にとんでもないデブ女だった。普通だったら経験できないようなアナルプレイを出来たのにもかかわらず最悪のセックスだった。帰り時の自動精算機の前で、食事代の事でモメて「これだったら彼女できないよね~」「私はあんたみたいな男と付き合えません」なんて言われました(*´∀`)

出会い系サイトには精神的に病んでるメンヘラちゃんやら、変わった人もいますが、ここまで酷い女は後にも先にもただ一人!デブ専にとってどんなにいい体していても、性格が最悪だったらセックスは楽しめないですね~。

ただ、どこかでしっかりとアナルの快感を叩きこまれたのか2本のバイブを使って二穴をズボズボしていた時の豹変っぷりだけは興奮しました。

トップへ戻る