デブ女性に伝えたい!デブ専男をセックスで満足させる一番の方法は精神面(興奮)を攻略する事です

自信が持てないデブ女子がセックスでデブ専男を虜にする方法

久し振りにまともな記事を更新しているような気がする。

とは言っても下書きしていた記事を修正しただけなんですけどね^^ この変態ブログを長年読んで下さっているデブ女神様に、セックスする上で男を喜ばせるようなテクニックを質問されたのですが、物理的テクニックと、精神面を刺激するテクニックがあり、ここでは最も重要だと思われる精神面を刺激するテクニックを書いていきたいと思います。

デブ女性が男を喜ばすための精神面を刺激するセックス攻略

最高にエロいデブ女性

デブ専にとって、女性は太っているだけで魅力を感じてしまうものですが、一応はタイプもあるし、セックスの相性もある。デブ専と言えば、太った女性に対して性的興奮を覚える生き物で、視覚ですでにメロメロにされてはいるもののセックスが冷めるような内容だと最悪。

経験上ですが、気持ちがある相手とセックスが合わない時は本当に最悪。性欲がある限りは、好きな人と一緒にいられて幸せなんだけど常に何か物足りない状況が続きます。

気持ちがあって更にセックスも最高だと、2人の時間が濃厚なものとなり気持ちも倍増するもので、特にこの人とは離れたくない!と思っている相手がいる人は、男女共にセックスは大事にしてほしい。

souta
souta
こんな「デブ女性やデブ専が恋や結婚する上で体の相性は大事?失敗した人だからわかるフィット感の重要性」心も性もフィットする相手を見つけるのは難しいですが、性の部分に関しては変える事ができるので、頑張ってください。

相手が良いと言ってくれるなら自信を持つ事は凄く大事

これは相手がデブ専の時に限りますが、「良いと」言ってくれるならまず自信を持ってくれると助かります。もうぶっちゃけると、「体験談」で散々おデブちゃんとはセックスしてきましたが、自分の体にメロメロになっている男を目の前にしても、堂々とセックスを楽しんでいるおデブちゃんは少なかった。

そして自信のなさから、あまりに消極的になると冷める

自分を曝け出してくれるようにコチラも頑張るのですが、おデブちゃんの場合は凄く時間がかかる。この長い時間で冷める男性は、きっとかなり多いでしょう。

相手を知って、自分の性癖もさらけ出す

人それぞれ性癖は違うし、場合によっては隠している事さえあるので、なるべく性の事を話しながら出来る限りお互いの性癖を知って、もし気乗りしないようなプレイでも、出来る事だけやってあげて、よりよいセックスを模索しながら楽しんでいく事が大事だと思う。

色々なプレイを楽しんでいくと、性の熟練度も上がって、それに伴って感じ方や感度も変わるし、新しい性の扉を開く事で、淡泊だったセックスがより濃厚になるはず。

なるべくお願いされたプレイは断らないで欲しい

アナルを拡張させて」とか「スカトロしたい」など、本当に無理なプレイは仕方ないけど、恥ずかしいからできないくらいのお願いなら、断らないでなるべくやって欲しい。

例えば、るーるーでよく触れているのですが、濃厚な流れで興奮度もMAX状態になって、好きなプレイの顔面騎乗をしたくなってお願いすると「恥ずかしいから嫌」と断られる事がありまして、時間をかけて高めていた興奮度が一気に冷める。

男女共に強くお願いするって事は、本当にしたい・されたいプレイなのは間違いないので、本当に無理だと思うプレイじゃなきゃやるべき!!

虜にしたいと思う男の前では、とにかくエロくなれ!

とにかくエロいデブの巨尻

  • エロに積極的な女
  • 淫乱な女
  • 全部さらけ出して乱れる女

こんな女は男にとって最高!相手への安心感や性の熟練度で変わるので、簡単に出来る事ではないのが難点。

難しいのが、例えばこの画像で言ったら、自分で割れ目を開いて「舐めて」なんて言われたら僕はもう脳汁出っ放し状態になるし、人によっては舐めてより「挿れて」が興奮する人もいる、大胆すぎてひいちゃう男性もいる。

更に言ったら「舐めて」より、「ペロペロして綺麗にして」と言われると、言葉が違うだけで興奮度も全然違ったりするので「相手を知って、自分の性癖もさらけ出す」事が重要になってくるし、相手の反応を見ながらよりよいモノにしていく必要があるので時間も必要。

物理的なテクニックはさほど重要じゃない!大切なのは精神面を攻略する事

デブと最高のセックス

物理的なテクニックは多少は必要だと思いますが、興奮を感じるのは脳で、その脳を興奮させるのは気持ち(精神面)なので、そこをどう攻略していくのかが重要です。

セックスに自信がない女性(デブ)向けの、男性を虜にするためのセックス講座
セックスの経験が少ない、またはない女性(おデブちゃん)向けに、セックスで失敗せず気持ちよく男性を虜にできる方法をまとめてみました。性感帯や愛撫方法、セックスへの姿勢など。

テクニックについては、ここで書かれているので参考にしてみて下さい。

説明が難しいのですが、どんなに強烈なテクニックを持っていたとしても、相手が生理的に無理なタイプだと萎えてしまいますし、単純と言われている男性でも、どんな相手がどんな事をしているか?に興奮を覚え、それに比例して感度も上がるので、ここで重要になってくるのがここまで書いてきた

  1. 相手を知って、自分の性癖もさらけ出す
  2. なるべくお願いされたプレイは断らないで欲しい
  3. 虜にしたいと思う男の前では、とにかくエロくなれ!

これらが効いてくる。

これらが成立している状態だと、物理的テクニックも相乗効果で効いてきます。

とにかく色んなジャンルのAVやエロ動画を見てお勉強してくれ!

特に経験が少ないデブ女性は、色んなジャンルのAVやエロ動画を見て欲しい。

自分が楽しんで見ていくと、新しい性の扉が開いて、今よりもっと濃厚なプレイができるようになる事もあるし、AVは男性がどうやったら興奮するか?を考えながら作られているので、真似しろとは言いませんが参考程度にはなるはず。

souta
souta
動画を見るついでに、色んなオナニーなんかも試していると、感度開発にも繋がってセックスをより気持ちよく楽しめるようになる。「女性に生まれたなら中イキは経験しなきゃ!パートナーがいなくても、一人で中イキを経験するためのオナニー方法と経験談。

男が好きなジャンル

ツイッターで触れましたが、DMM(FANZA)で男性に人気のあるプレイジャンルがこんな感じ。熟女人気がハンパなくぽっちゃり系は21位とそこそこ人気がある。ランキングを見ると、あまり大きな声では言えないような内に秘めた性癖を持った男性が意外と多いようですね。

これを元に相手の男性の性癖を探って、好きなプレイジャンルがわかったら、そのジャンルのAVを見てお勉強したりも有効だと思う。

AVを楽しむ女性ユーザー

そしてAVを楽しんでいる女性ユーザーもかなり多め。ランキングに興味がある方は⇒「【FANZA REPORT 2018】 今年のエロトレンドは!?「性に関する統計調査」結果発表!」ここから読んでみてね。

まとめ

興奮するデブの巨尻

視覚で興奮するようなパートナーとセックスできるだけで十分興奮はするのですが、一体感や細胞レベルまで貪りたくなるような夢中になれるセックスを楽しむためには、男も女もどれだけ興奮度を上げるかが重要。

  1. できれば気持ちが通い合っている相手がベスト
  2. お互いの性癖を知って、できるだけプレイしていく
  3. 話して、試して、反応を見て改善させていく
  4. お互い興奮度MAXでするセックスを目指す
  5. なるべく1回目を長く大事にする

おデブちゃんとなると、相手がいなかったり、経験が少なかったりと人によって状況が違うので、全員が実践できるとは思っていませんが、現在パートナーがいるおデブちゃんは、男の興奮度をコントロールできるくらい研究しながら、お互いが多幸感で満たされるようなセックスを目指してください。

wiki

多幸感(たこうかん、英語: Euphoria)とは、非常に強い幸福感や超越的満足感のことである。 脳内で、快楽などを司るA10神経のシナプス間に、幸福感を司る神経伝達物質であるセロトニンが、大量に放出されている状態とされる。 愛情による至福感や、競技で勝利したときの陶酔感、オーガズムは、多幸感の例である。

女性の中イキもそうですが、一時的な物理的テクニックより脳をどう攻略するかです。

souta
souta
精神面に関していえば、女性も男性もあまり変わらないので「セックス実験」で女性相手にしている愛撫や焦らしなんかも男には有効。自分されて気持ちよいと思う事を男に試してみるのもありですね。

コメント一覧

  1. ぷうか より:

    ありがとうございます!
    恥ずかしがらずに恥じらう感じかな?
    私のパートナーは
    ものすごく触るのが好きな方なので
    嫌がらずに恥ずかしいけど好きなだけ触って…ってしてるから興奮するのかな
    プロはあるがそれ以外は口ではイッた事ないって
    言うので先日頑張っていかせてみたら
    一方通行で寂しいと言われ
    男性心理も聞かないとわからないなーと
    思いましたね
    とにかく記事を参考に頑張ってみます!

    • souta より:

      相手によりますね~。恥ずかしがっているのが好まれるなら、そのままで良いかと^^
      話して色んな事を試しながら、2人が満足できるセックス目指してください!

  2. 肉龍皇 より:

    遅ればせながら、今年も宜しくお願い致します。正月にインフル猛襲で2週間ほど動けなかったもので。ポッチャリで検索があまり多くない状況ですとssbbwとかデブという検索では更に少ないのでは?一つ上のクンニもあまり多くなさそうですしやはり私達はマイノリティな趣向なんですよね。でも、好きなものは譲れない、やめられない!今年も巨デブ女性の肉脂肪を崇め渇望する良い年にしたいです。

    • souta より:

      おめでとうございます。よろしくお願いします!!
      インフル大変でしたね^^; 僕は何故かインフル集団の中にいてもうつらない、40年インフル童貞です。

      ssbbwまで行くと完全にマイノリティですね。デブ大好きな僕も、ssbbwクラスだと見方がまたかわりますし。死ぬまでデブ専人生楽しんでいきましょうね~。

トップへ戻る