舐めたい!舐められたい!クンニ好きな男女のための、舐め犬の探し方と出会い方。

クンニで感じるおデブちゃん

クンニが大好きなぽっちゃり女性の皆様こんにちは。ちょっと前にクンニの事を記事にしたのですが⇒彼氏がクンニをしてくれない原因と改善方法を、ぽっちゃり好きな舐め犬が解説!。この記事をアップした直後から、今までにないくらいメールの方でクンニ好きの女性からの反応がありまして、相談は相手がいない女性からが多くクンニ難民の多さにびっくり!

そりゃそうだよね~、あんな気持ち良さそうなんだからいっぱいされたいはずだもんね。

前回はパートナーがいる女性向けに記事を書いたのですが、今回はクンニをしてくれるパートナーがいない女性向けに、徹底的にクンニしてくれる(舐め犬)を探す方法と、最高のパートナーと出会う方法までを書いていくので、参考にどころじゃなくて書いた通り実践してみて下さい。

僕はこういう完全に舐めるだけの奴隷化したのは無理だけど、ドMな舐め犬さんは基本こういうスタイルですよねw一般的に言われる舐め犬ってのはこういうスタイルだけど、クンニがメインで挿入もありだったり、色々ですので、自分にあった相手探しでOK。

クンニ好き男性と出会う具体的な方法

クンニとなると、セフレ関係を希望する男性を探すのが手っ取り早いのですが、セフレが見つかったところでクンニしてくれるとは限りません。そこで最初からクンニをしてくれる相手を探しましょう。

  1. 出会いサイトのプロフィールにクンニ好き(舐め犬)を探している事を書く
  2. 相手を選びたい女性は、サイトの掲示板を利用するのもあり
  3. 好きな時に長時間クンニをしてくれる最高のクンニフレンドを探す

るーるーを読んでくださっている女性は、ぽっちゃりかデブ体型だと思いますが、体型のせいで見つからないなんて考えないで下さい。どちらかと言うと探している女性側の相手に望む条件や不安からできてしまう壁で見つかりにくくなる事はありますが、太っている女性が好きな舐め犬さんはたくさんいますので^^

クンニをしてくれるパートナーを探すには出会いサイトを利用していきます。

●女性がクンニ好きを探せるサイト⇒デブ女性が出会い系サイトを使ってわかった事まとめ

基本利用するサイトは、女性は無料で使えるので使いやすいサイトを使ったらどこでもOKです。

さぁそれでは詳しくクンニパートナーを探して出会う方法を解説していきたいと思います。

出会いサイトのプロフィールにクンニ好き(舐め犬)を探している事を書く

舐め犬募集

舐め犬さん募集

●⇒ちょっぴりHなデブ女性が多いコミュニティ「PC★MAX(18禁)」登録方法

PC★MAXでがっつりクンニ専門の舐め犬さんを募集している女性です。ただクンニさせるといっても、人によって色んな興奮パターンがあるので、1人目の22歳は挿入とフェラはNGって事はアソコを舐めるだけの男性探し。2人目はクンニが大好きな舐め犬に無理矢理ってのはおかしいので、汚れまくったアソコを無理矢理って意味かな?

出会いサイトに登録したら、まずはプロフィールを設定するのですが、もう目的がクンニしてくれるパートナーを探す!とはっきりしているので、「エロい女に見られたくない!」「恥ずかしい」なんて事は思わずに直球勝負してください。

  1. 利用目的はしっかり設定する。
  2. 自己PRは、絶対に体型の事を記入(できれば体重)し、どんなパートナーを探しているのかはっきり書く。
  3. 体型を受け入れてくれるかどうかは凄く大切なので、プロフィールに体型のみ映った画像をアップするのはあり。顔はダメですよ!

2番の自己PRは、ここを見て男性が詳しいプロフィールを見たいかどうか決める場所なんで、わかりやすくはっきり簡潔に書いて下さい。

●例~「体重が100キロあるデブ女子です。体型を受け入れてくれる男性かデブ専さんで、クンニが好きなセフレさんを探しております。

細かいプロフィールは中にしっかり書いておいて下さいね。絶対に言っておきたい事は、太っている女性は絶対に体重は書くべき。可愛く見られたかったり細く見られたい気持ちはわかりますが、酷い男だと会ってから最悪な展開が待っているかもしれません。まずは体型を受け入れてくれる上でのクンニ好きを探すとこからです。

プロフィールを設定するだけだと待ちのスタイルになります。待ちのスタイルですが、基本女性はログインさえしていれば放置でも、それなりに男性からのメッセージはくるので待ちのスタイルでもOKです。

相手を選びたい女性は、サイトの掲示板を利用するのもあり

待ってられない!反応が薄い!と思った場合は、自分から掲示板を利用して相手を探して下さい。

PCMAX掲示板

クンニパートナーを探すとなると、アダルト掲示板のアブノーマル、マイノリティー、スグじゃないけどあたりが良いと思います。掲示板を利用する時も、プロフィールと同様に体型の事には必ず触れて、どんな相手を探しているかはっきり書いて下さい。

掲示板に投稿する時は、サイトのアクティブ会員が多い週末を狙って書き込んでください。

どんなクンニをしてくれるか相手に聞いて、プレイする上でのルールを決めた方が楽しい

地域や求めるタイプで反応は変わりますが、プロフィール設定と掲示板投稿である程度の男性から反応はあるはずです。

ここで⇒出会いサイトのプロフィールにクンニ好き(舐め犬)を探している事を書くで触れたのですが、どんな人にどんなシチュエーションでどんなクンニをされるのが一番興奮して気持ちいいのかをもう一度考えてみて下さい。どうせ探すなら自分の欲望を満たしてくれるような男性を探した方がいいので^^

  • ひたすら長時間舐められたい
  • ドMな男性を奴隷のように舐めさせたい
  • 汚れたアソコを舐めさせたい
  • ドSな男性に言葉攻めされながら舐められたい
  • たくさんクンニをされてから挿入もされたい

基本クンニだけで他のプレイはしない舐め犬さんはM性が強いのですが、僕のようにSなんだけどクンニが大好きなタイプもいるので、プロフィールを見て気に入ってくれた男性に、どんなクンニをしてくれるか、又はどんなのが好きかは確認してください。

舐めさせてください」と思っているMな男性を探すか。「舐めてやるよ」なSな男性を探すかでも違ってきます。

自分の理想とするクンニスタイルに近い感じの男性が見つかったら、会う約束をしてホテルでプレイを楽しむだけ。

ここで、舐めさせるだけのM男さんを探す時なんかだと、プレイ時の2人のルールを設定するのもあり。「キスはしない 体に触れない 挿入もしない 」。慣れていない女性だと「そんな事いえない!かわいそう・・・」と思ってしまうかもしれませんが、プレイであってドMな男性にとってはこれが興奮するプレイなんです。冒頭で紹介した動画の舐め犬さんは、まさにクンニだけができればいいドMな舐め犬さんです。

普段はもちろん普通ですが、プレイが始まるとご主人様とクンニをするだけの舐め奴隷。そんな関係を築いてするプレイも刺激的で楽しいと思いますよ。

好きな時に長時間クンニをしてくれる最高のクンニフレンドを探す

最高のクンニパートナーとは1人と会ったぐらいでは出会える可能性は低いと思うので、ここまで書いてきた流れを実践して試して、違うと思ったら他の男性を探してください。

舌使い、舐め方、雰囲気も人によって違うので、クンニはクンニでも人によって劇的に快感の大きさは変わるものです。もちろんタイプの男性に舐められると興奮度は増しますし、声のトーンや舌の大きさや柔らかさでも人によって全く違ってきます。

M性の強い舐め犬さんだと、好きな時に呼び出して満足するまで長時間舐めさせ続けることだって可能で、「クンニだけしてイカせてくれたらそれでいい!」とお考えの女性は、ドMで最高なクンニフレンドを探してみて下さい。

男性はクンニを武器にそれ以上の発展を目指す!

ステキなぽっちゃりさんの体

一通り女性向けの記事も読んでもらえたと思いますが、クンニ好きの女性はかなり多いです。⇒Hな出会い体験談で、クンニを武器に女性を落すのは使える!と何度か書いてきているのですが、H目的でサイトを利用している女性を探す時なんかは本当に「クンニする!」アピールの反応は良いです。

舐め犬さんはクンニするだけ。クンニも挿入も好きな男性は、クンニをアピールして仲良くなってから発展を目指す!クンニが嫌いな男性は、無理しないで別の方法で探してください^^;

クンニ好き女性を落したい時は、女性が喜んでくれるクンニ方法をプレゼンする。

舐め犬を募集している女性や、クンニ好きにくいついてきてくれた女性には、どんな方法で舐めてあげるかエロく解説してあげるのが効果的。知り合って間もない頃にこれをやったらただの気持ち悪い変態なので、少し仲良くなって、相手の反応をしっかり見ながらですよ!

  • 長時間
  • 焦らしながら
  • 快感で疲れるまでクンニ

クンニ好きな女性が、聞いてムラムラっとするクンニ方法はこの3つですかね。クンニ好きの中にはただ舐めるのが好きなだけな男性もいて、相手の快感なんて気にしていない人もいます。ただ女性を落す上では、相手がどんなクンニに興奮してどうされると気持ちいいかを考えて、自分のしたいクンニを詳しく解説してあげてください。

プレゼンみたいな感じだけど、会うまでは女性の欲求をどう揺さぶるかが大事だと思うので、ここは頑張りどころ!発射しちゃうとすっきりしちゃう男性と違って、女性の場合はここからもうセックス(クンニ)が始まっているのでとにかく大事なんです!

舌での愛撫方法を勉強したり、女性の気持ちを勉強していくのもありだと思います。まぁ動画より実践が一番ですけどね^^

自分がしたいクンニと相手が求めるものが違いすぎる場合は無理しなくてもいいですけどね^^;

 いつもとは違った刺激的なプレイを楽しむために

クンニだけしてくれるパートナー探しとか、一昔前なら考えられないような出会いのスタイルですよねwどんな目的の男女にも対応している出会い系サイトとネットの普及で、非現実的なプレイまで楽しめるようになってしまった最近。

経験が少なかったり、奥手のタイプの女性だと、舐め犬探しなんて不安と緊張でいっぱいかもしれませんが、欲求不満な日々をこれからず~~~っと(へたしたら一生)過ごすよりは、刺激的な経験をしてみるのも良いのではないでしょうか。

出会い相談の中でも舐めるだけまでは少ないけど、クンニが好きなセフレさんを探す女性はかなり多くて、良い人が出会えた女性の満足度はかなり高く、刺激的な経験で女性の悦びを知ったからか、その後の女性としての良い方での変化があったりします。

女性は我慢しないでクンニ生活楽しんで下さい!男性は一人でも多くのおデブちゃんを気持ちよくさせてあげてください^^

最後に。中イキにも挑戦して~

舐め犬さんが欲しいクンニ好き女性はクリトリスで絶頂を迎えるクリイキがメイン。そんなクリ派の女性には是非中イキも体験して欲しい!

この中イキ、クリイキなんて足元にも及ばないくらい大きな快感を得ることが可能なプレイで、女性なら一度は味わって欲しい。

コメント一覧

  1. さち より:

    soutaさん、はじめまして。
    私は36歳のミケポです。

    クンニのお話、とても興味深く勉強になります。

    私は今の旦那さんとは15年ほどの付き合いなのですが、クンニをしてくれた事がありません。
    これまで私の人生において、クンニという経験が一度もなく私の考えの中でも、自分でも直視する事が出来ないグロテスクな場所に男の人が顔を近づけて、口づけするなど、あり得ない事でした。
    AVなどを拝見すると、そこに出てる女優さんはとっても綺麗な色、形。
    何故こんなにも違うのか、、。
    股擦れ、色素沈着。
    未だにずっとコンプレックスです。

    そんな私も旦那さんと長いことレスになり、
    恥ずかしながらこの歳で出会い系をしてしまいました。

    そこで出会ってしまいました。
    クンニ大好き、おデブちゃんラブな独身男性と。

    衝撃でした。はじめては恥ずかし過ぎて嫌だったのですが、今は安心して任せてます。
    1番恥ずかしい場所を夢中で舐めてくれる彼とのSEXに今は夢中です。

    惚気になってしまいましたが、これを読んで新たな出会いを探すぽっちゃりさんが増えたらいいなと思います。

    あ、もちろんsoutaさんにも。
    理想のぼちゃ彼女さんができますように。

    • souta より:

      さちさんはじめまして~。

      どんなに愛があったとしても、舐められない男性は舐めないですからね^^;ただ舐められない男性もいれば、グロいと思っている黒ずんだアソコに興奮する男もいるのが事実で舐め犬さんができたなら、もう気にする必要はないですね^^

      夢中でって相手の気持ちよ~くわかりますわ。

      ありがとうございますね!僕も舐めながらがんばりまーっす。

  2. 肉龍皇 より:

    体重誤魔化さないのはデブ専絶対条件ですが「太腿やお尻脂肪の垂れ具合や黒ずみ具合」とかを可能な限り公表して貰えたら私やSOUTAさんはガッツリ食いつくでしょうね。肉脂肪をかき分けて埋もれる事に興奮するクンニ好きはデブ女性のコンプレックスを逆にメリットとして受け止めるので詳細に晒す事が舐め犬を効率良く集める手段と思います。『どんな下着が好き?』『毛深いのとパイパンどっち好き?』とか出会う時の設定とかも相談してより相性のいい舐め犬をGETできるようになると思います。

    • souta より:

      僕のブログを読んで相談してきてくれたにも関わらず何故か誤魔化す女性いるんです^^; 太っている事や黒ずみなんかは、一部の男性と虜にできる女の武器だって考えで探して欲しいですね。コンプレックスは魅力。コンプレックスは魅力と言い聞かせて~。

  3. 肉龍皇 より:

    クンニを求めながら「見栄え悪いから恥ずかしい」と考えてる女性って、もしかしてレディースコミックとか女性向けポルノ小説みたいな「賞賛されながらクンニされる」設定を望んでいるのではないかと勘ぐっています。褒められ称えられる甘い言葉が大好きな女性の気質をついたロマンチックなクンニを。だとしたら単純に舐め犬GETしても満たされませんよね。
    「自分でも直視できないグロい性器」が大好物なのが舐め犬というケダモノという認識を持ってもらえれば卑屈にならなくてもいいのに。
    『マトモじゃ無いのさ。クンニに興奮と快感を感じる「舐め犬」って存在そのものが。舐められる快感を切望する女性も「もう一方のマトモじゃない」存在だから惹かれあうのだ』というのが需要と供給の関係です。それこそ「HOG LOVERS」のデブ女性の股開きの写真見てもらい『こういうのに堪らない魅力感じるんだ!』と言った場合、自分の性器ニ自信のないデブ女性はどのように反応するでしょうか。
    『ここまでヒドク無いわよ!』『ウワッ、ドン引きするわ!』とか言われそうですがそれが「舐め犬」という生き物なのですよね。

  4. 肉龍皇 より:

    真の舐め犬とは自らの欲望にあるがままに思うがままに舐める!それが舐め犬だ!

    • souta より:

      燃えてますね~w そういえば少し前に巨体風俗嬢さんと話す機会がありまして、お客さんの多くが顔面騎乗好き。クンニ好き。それと黒ずみ大好きだって聞いて嬉しくなっちゃいました^^

トップへ戻る